TOP >> とまり木

馴染みの酒場やカフェに寄ったつもりで、気軽な会話を楽しむ場

自虐史観のふる里:占領下日本  -投稿者:上野  2001-09-01 00:40:09

6ばんさん、亜活斉回向さん、
ふぉーらむ「自虐史観の正体:東京裁判史観に関する覚書」へご来場あれ。

しばらく・・・・  -投稿者:マサヒコ  2001-09-02 09:30:09

 8月30日に中電病院で、手術しました。
足の裏の皮下組織に、メラゾーマといわれる
できものが発生し、最悪の場合、癌となる
可能性が高いため、摘出しました。

 手術自体は数分で終わりましたが、回復に
半月ほどかかるみたいです・・・・

 皆様、健康にはご配慮を・・・

箸墓幻想  -投稿者:けいこのだんな  2001-09-02 10:39:43

内田康夫氏の新刊「箸墓幻想」に井沢さんご出演ですね!
読んでて思わず笑ってしまいました。

箸墓幻想  -投稿者:Bacchus  2001-09-04 14:31:11

8月30日に発売されたばかりの最新刊のチェックとはさすがですね。
内田作品は読後感が爽やかなので好きです。日本の風物とかそこに生きる人たち
に対して優しい気持ちになれるというか。井沢作品も同様ですけど。

成長の限界  -投稿者:メタロチオネイン  2001-09-04 19:22:59

1980年代に入る頃
ローマクラブ報告書で示された世界モデル、資源の枯渇による
21世紀の人口と産業の衰退を示した図を初めて見た時は
所詮よその国の事とたかをくくっていました。
しかしながら、多少の予測修正はあつたものの、20年たった今
こりゃまずいぞと感じ、ぞっとしています。
学際的知見、人間的感性を駆使して判断しなければならないテーマ
を前に、最小社会単位としての家庭・家族で、経済の見直しをする
ことにしました。
我が家の可処分所得は、いくら。支出明細。ようするに、全収入と
全支出をあきらかにすることで、生活の水準を設定し、身分相応の
暮らしをすること。
不動産維持にやっきにならないこと。いざとなったら
手放す勇気。不動産獲得は自己資金力のある場合のみ。
税金は、滞納しないこと。
自分の力量を過大評価して、尊大にならないこと。
過小評価して、卑屈にならないこと。
単なる受益者に留まることなく、「ノブレス・オブリージュ」を
心がけること。
多軸評定をしてくれる、良き友人を大切に。
不景気対策は、まず各人の足下からだと考えています。

本当の話  -投稿者:GOAL  2001-09-05 21:59:54

今週発売のSAPIO読みました。
“フツーの韓国人は姑息な「反日政治ショー」に飽き飽き ”で
韓国の友人が言っていたことを思い出しました。
「韓国が独立したのは間違いだ。日本の植民地のままなら今よりずっと幸せだっ
ただろう」
これは本当の話です。この方は物事を客観的に判断できる立場の方です。
でも韓国内では言わないでしょうね(笑)
実はそこが問題で、韓国内では言えないということが一つの口実になっているの
です。
実際の外交の場面でも似たようなことがあるのではないかと考えています。
日本側は翻弄されずにきちんと対策を立てておきたいものです。

なぜかZAKU  -投稿者:正岡  2001-09-07 19:46:55

 今日、子供連れて靴を買いに行って、たまたまおもちゃ屋でみつけた
1/60スケール量産型ザクを買ってしまった。10000円もするので迷ったんだ
けど(^_^;) シャア専用ザクにしようか、ガンダムにしようか....
 やっぱ量産型の方がかっこいいかな。
 先日、150cmのザクが発売?されたじゃないですか。あれは20万円で
とても手が出なかったんですが、それのせいか10000円もするものを
ふらっと買ってしまった自分がおばか(-_-;)
 自分じゃプラモ作れないので、この休日に息子が作ります。
(こんな高価なおもちゃ買ってあげたんだから、勉強せえよ)
 ちなみに150cmザクの記事リンク↓
http://www.bandai.co.jp/press/press_P00138.html

ZUKU  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-07 20:51:24

左腕の固定武装が漢の魂を揺さぶります。(笑)

http://hcg.imacoco.com/fake/f_j_kit/m_force.html

さて、今更ですが「国語辞典」を新調しようと思い立ちました。
「広辞苑」なんてのがメジャーどころですが、
どれがいいんでしょうね?安い買い物じゃないんで、
みなさまのご意見もお伺いしたいところ。。。

ZUKU  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-07 21:09:46

左腕の固定武装が漢の魂を揺さぶります。(笑)

http://hcg.imacoco.com/fake/f_j_kit/m_force.html

さて、今更ですが「国語辞典」を新調しようと思い立ちました。
「広辞苑」なんてのがメジャーどころですが、
どれがいいんでしょうね?安い買い物じゃないんで、
みなさまのご意見もお伺いしたいところ。。。

歴史ミステリー  -投稿者:マサヒコ  2001-09-07 21:29:03

 隣の掲示板に書くべきものなのかもしれませんが、
面白いことにきずいたので・・・

 室町幕府・江戸幕府・そして自民党・・・
この3つに共通すること、それは全て15代で倒れてしまったこと。
室町幕府は織田信長に、江戸幕府は薩長に、そして自民党は
宮沢首相の時分に、単独では過半数割れ・・・

 何か因縁めいてますね。他に15代で倒れたものはありますか??

政権の寿命じゃないでしょうか?  -投稿者:ブラウンシュガー  2001-09-07 22:16:54

久しぶりに井沢BBSを訪れました。
小林惠子さんと井沢先生との対談本をやっと入手し、読みました。

マサヒコさん、初めまして。
その話題は、どこかで聞いたことがありますよ。

足利は15代、徳川も15代、そして自民党も15代。
しかし、天皇家は南朝を正統として125代、北条は16代。
摂関は、初代良房から数えて白河院の頃の師実が14代。
単なる偶然だと思いますけど、
歴史ではだいたいどんなに優れた王朝でも寿命というものがあるようで、
日本の場合、たまたま15代という数字で重なったものだと思います。

15代で倒れた政権といえば  -投稿者:藤丸  2001-09-07 22:44:33

突然お邪魔してすみません。藤丸と申します。

>マサヒコ様
偶然といってしまえばそれまでですが、とりあえずご報告します。

※中国
前漢(劉氏)15代
後漢(劉氏、ただし更始帝を含めた場合です)15代
晋(司馬氏、ただし西晋と東晋あわせてです)15代

※中国周辺
渤海(大氏)15代
ベトナムの陳朝(明の傀儡政権だった後陳朝も含む) 15代

などがあげられます。

他にも数え方によっては15代で崩壊した政権はまだ他にもありますが
考えを変えてみると
「よく15代も持ったものだ」とも思います。

「漢」の読み  -投稿者:sanpei  2001-09-08 09:48:47

To ダーヴェルさん
爆笑!!
アイボみたいなのもいますね。

・・・しかし「漢」って書いて「おとこ」っていつから
読むようになったんでしょうか。
もともと読みがあるんでしょうか?「好漢」とか書いて男を
指すからいいんでしょうか。ご存知の方教えてください。

僕の記憶では「魁!男塾」が最初のような気がしますが。
しかし、マンガ面白かったですね。「民明書房」とか
ホントにあるのかと思いました。

オトコ  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-08 16:16:33

う〜ん?やはり辞書を買わないといけないようですね(笑
でも「男塾」よりは前のような気がします。

ちなみに
「強敵」と書いて「とも(=友)」
と読むようになったのは
「北斗の拳」からです(わら

中世の南奥州  -投稿者:止々斎  2001-09-09 15:40:25

初めまして、私は止々斎(ししさい)と申します。

実は、私は葦名氏のホームページを運営しているのですが、資料
集めに難航しています。そこで皆さんに聞きたいのですが、中世
の南奥州を知る上で有用な資料がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

中世の南奥州  -投稿者:止々斎  2001-09-09 15:40:26

初めまして、私は止々斎(ししさい)と申します。

実は、私は葦名氏のホームページを運営しているのですが、資料
集めに難航しています。そこで皆さんに聞きたいのですが、中世
の南奥州を知る上で有用な資料がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

葦名氏かあ〜  -投稿者:さこん  2001-09-09 23:59:08

いつも伊達政宗の敵役って扱いで、割を食っている感がありますよね。
失礼ながら、ほとんど知らないんですよ〜、私。
やっぱり葦名義広で最後なのでしょうか?

HP拝見したいので、アドレス教えてください〜。

葦名氏  -投稿者:止々斎  2001-09-10 00:46:57

まだ未完成ですが、資料をそろえて立派なサイトにしたいと
思います。

↓URL
http://www08.u-page.so-net.ne.jp/jf6/naka-dai/

外務省の不祥事  -投稿者:MK(初代)  2001-09-10 01:12:39

もう、あきれて声もでない。
今までずっとなんかおかしいと、思っていたけど、やっぱりねという感じ。
いろいろな日本たたきに、ろくな対策をたてられず、お金さえ出しとけばいいな
んて感じでばかにされ。
沖縄サミットでも、費用がかかり過ぎと各国に非難され。
さらに、真紀子大臣も?で、アメリカで “村山談話”!!!
みつぐ省か、接待省にでも、名前の変更を希望します。

マサヒコさん、大変でしたね。その後いかがですか。お体大切にしてください。

さこんさんへ  -投稿者:止々斎  2001-09-10 10:30:48

葦名義広は、常陸の戦国大名・佐竹義重の二男であり葦名に入る前は、白河結
城の養子に入っていました。要するに、葦名義広は葦名の正統ではありません。

インタ−ンシップの学生  -投稿者:哲生  2001-09-11 00:15:29

今日、うちの職場にもインタ−ンシップの学生がやってきて、今年も
面倒を見ています。

私も実年齢の割には精神年齢が若いつもりでいるのですが、男の子の
覇気の無さが目立つ気がします。
女の子は自ら起業を考えているような問題意識の高い子が来るのに、
男の子は色々説明しても、質問しても、ほんと反応が鈍い・・・。

20年以上も前の当時の自分達と比べてしまうのは、無理があるんですか
ねぇ・・。

未読だが  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-12 00:45:06

クランシーの「日米開戦」を思い出したよ。

ペンタゴン燃えてるな・・・タダじゃ済まないぞ。こりゃ。

朝日はこれでもまだ平和念仏を唱えるづけるのだろうな・・・

日本の対応  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-12 00:50:02

先ず眞紀子をクビにして欲しい。今すぐだ!

今日は台風で休校だったんです。  -投稿者:正岡  2001-09-12 01:59:16

 こんばんわ。まだ寝てない人もいるみたい?
 たいへんなことになってますね。
 台風のせいで昨日は小中学校は早引き、今日は休校でした。私は今年は地区担
当者で電話連絡網の分岐点なので、けっこう大変でした。(自宅待機みたいなも
ん)
 台風で増水した多摩川の映像などをのんびりNステで見ていたら、東北の友人
は今どんなだろう?などと思っていたら、突然ビルに飛行機がどかーん。
私「これ、特撮じゃないんだよなあ……」
亭主「株がまた下がるかも…」
息子「え?テロリスト、自分が死んじゃうじゃない?なんで?」
↑こういう息子の反応にちょっと安心したり(^_^;)
 でもあとからハイジャック機は一機じゃないという報道で、ううむ、黒幕は誰
だろうなあ。とか思ってしまって。こういう私、やっぱりアニメの見過ぎかなあ。
 明日以降のニュースも気になります。

ジハド(聖戦)  -投稿者:もぐさん  2001-09-12 02:09:12

図書館は利用せずに「世界宗教講座」を自腹で買って読んだばかりなので、
鳥肌もんでしたよ、井沢先生!!
『パイナップルアーミー』の最後の方を思い出しました。

恐怖  -投稿者:もぐさん  2001-09-12 02:37:38

規模から見て、実行資金もかなりのもんだし、ハイジャックを教育する施設を
持ち、
彼らを優秀なパイロットに教育するだけのノウハウ、自爆できる信者を持つ強力
な求心力。
相当な実力と覚悟を持った強力強大な勢力との「戦争」なのかも。

小泉首相はなんで直接国民にメッセージを発しないんだろうか?

アメリカ貿易センタービル爆破  -投稿者:志田糺  2001-09-12 11:14:23

先日から、アメリカ貿易センタービル爆破のニュースが、
テレビで、流され、釘付けの1日である。
原爆投下と同じで、信じれない事態が発生し、
世界が右往左往しているのも現実である。
アメリカ本土が危険に晒されたということは、キューバ革命
の時でもなかったことで、このことへのコメントは
誰もがしなければならないし、公私に渡り、見解を
求められるであろう。
ブッシュ大統領は自由への挑戦といい、小泉首相、ブレア首相も、
シラク大統領もテロ防止の必要性を即座に訴えた。
日本の首相がこれほど早くコメントした例も珍しいが、
問題は、この事件は果たして、テロ行為として収まるのであろうか。
私はこの事件は21世紀の戦争、近代戦の幕開けと見た。
犯人説をパレスチナに求めざるを得ないほど、
パレスチナとイスラエルは局地戦争を展開しており、
ブッシュ大統領はイスラエルの正当性を示したばかりである。
パレスチナに限らず、現在の戦争は軍人による戦争ではなく、
市民、住民の安全地帯はない。
ブッシュ大統領のミサイル構想をせせら笑うが如き、
貿易センタービル爆破が実行された。
しかも、民間機を使って、パレススチナでは常識の自爆テロを使って、
私にとって、これが近代の戦争であるとの確信を持った。
しかし、現在、どのようなことをしても、この戦争を阻止する
手段を持っていない。
確か、原爆の洗礼を受けた日本国民は、戦争の無意味さを悟り、
平和の象徴である現憲法を歓迎した。
しかし、日本国民はその後世界第2位の軍事力国家をも許してきた。
誰もが現在の危機へのコメントを求められているのだが。
やはり、沈黙は続くのであろうか。

もぐさん様  -投稿者:メタロチオネイン  2001-09-12 21:29:41

井沢さんの「宗教と戦争」講座とともに
小室直樹さんの「宗教原論」をご覧になると
相互補完され、より理解が深くなります
というより、私の場合は、そうでした。

はじめまして  -投稿者:そが  2001-09-13 03:15:33

井沢さんのHPがあるのを知り、早速お邪魔させていただきます。
井沢作品が好きで以前から読んでいたのですが、最近になって
意欲的に読んでいます。(ちょい前まで仕事がハードだったのでブランクがぁ・・・)
『逆説(現在5巻目)』&『SAPIO』等で、戦争論や自衛隊の必要性など
自分がいかに左翼思想に踊らされていたか痛感し、靖国問題や従軍慰安婦問題に
ついても
私の疑問を、明快な論説で解答していただき、感謝の一言です!
と、そう思っていたところに、『連続テロ』のニュース。
正直、ショックです。誰もが、こんなこと絶対しない!って思っていたはず・・・
テロリストには、こんなルールは通用しないのですね。
ブッシュ大統領の報復措置は必ず行われると思いますし、私も支持します。
戦争に発展することも容易に想像がつき、改めて、自衛隊の立場や
必要性が真剣に論議されることとなるでしょう。

P.S.
テロで犠牲になった方には、お悔やみ申し上げます。
そして今は、少しでも早くテロ問題を解決できればと思っています。

テロによって歴史を動かさせてはならない  -投稿者:Bacchus  2001-09-13 11:11:09

今回の米国における同時多発テロの犠牲となった方々に心からお悔やみ申し上
げさせていただきます。

今日発行された「小泉内閣メールマガジン」に
米国同時多発テロ事件についての小泉総理の特別声明が掲載されています。
歴代総理と違って国民との間に既成のマスコミによらない自前のコミュニケー
ションのチャンネルを持っているのが、小泉政権の強みだと思います。

それから、大きなお世話かもしれませんが、
メタロチオネインさまのご意見に私流の(かなりバイアスがかかっているかも)
補足(蛇足?)をさせていただきます。
ご紹介の書籍に加えて、
倉前盛通氏の「情報社会のテロと祭祀」、「悪の宗教パワー」の2冊をお勧めし
ます。比較的廉価だけどまだ入手可能かなぁ。

21世紀は人類社会からテロを追放した世紀として歴史に記録できますように。

ご冥福をお祈りいたします  -投稿者:いあつま  2001-09-13 19:37:22

みなさま、こんにちは。初めて投稿します。
同時多発テロによって犠牲となられた方々のご冥福を、心よりお祈りいたします。
特に世界貿易センタービルや、ペンタゴンに激突することにより、尊い生命を
喪った、3機の航空機の乗員乗客の方々の無念さは、想像を絶するものがあると
思います。自分の身に置き換えたとき、慄然とするものを感じます。
独善的な価値観を持つテロリストの道連れとなって、それも巨大な兵器と化した
航空機に閉じこめられて、あたかも自ら兵器の一部となってビルに激突炎上する
ことにより、自らの人生を強制的に終了させられた無念さはいかばかりか。その
行為が、人助けにつながるのなら、まだ救いはあるかもしれないが、人助けどこ
ろか、より多数の尊い人命を奪うための道具と化した「陰惨な道連れ死」でしか
ないとき・・・・。
私にはご冥福をお祈りすること以外になにもできません。

ご冥福をお祈りいたします  -投稿者:MK(初代)  2001-09-13 23:08:40

私も、米国における同時多発テロの犠牲となった方々に心からお悔やみ申し上
げさせていただきます。

ここ1ヶ月何かうつうつとして暗く悪い報道ばかりで、まるで戦争前夜って感じ
と思っていたら、遂にすごい惨劇! こんな事が実際に起こるなんて、、、

これで、本当はあのビルの中の債権が目的で金めあてだったりしたら、映画「ダ
イハード」そのまま。
でも、実際空売りしていた連中もいたわけで、大惨事で大もうけだなんて、信じ
られない。
信用取引(空売りなど)は怖いのでやってない私は株も投信も下がっていくばか
りで、ため息しかでてきませんが。
日本も、もしかしたらやられていたかもしれないと思いぞっとしています。

テロの被害者  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-14 01:51:41

その死を悼む言葉で皆様の書き込みが始められています。
それは当然と思います。
が、しかし!
自分の会社で運営している日記サイトで、
実質的なテロ容認発言がありました。
しかも運営に携わっている内定学生が。

この日記サイトについては、その書き込みのあまりの稚拙さに、
いつかここ(止まり木)のネタにしてやろう
と考えておりましたが、自分の怠惰のせいで延び延びに。。。
で、今日思う存分書いてやろう!と思ったのですが、
諸事情(面倒・眠いetc)により後日にでも。

しかしながら余りにも腹立たしかったので、
ここの全文転載させていただきます。
(URLはご遠慮させていただきます。身内の恥をさらしたくない。。。)
「(自称)個人主義者」の醜悪な実像をご覧下さい。

テロ(転載)  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-14 01:53:08

まるで映画のようだった。現実に起きている光景とは思えなかった。
自分の知り合いが巻き込まれていたら、深い悲しみと怒りの感情がでてきただろ
うが、せいぜい大変だなぁという感情どまりだった。
所詮、自分や家族、友人などが巻き込まれていなければ他人事なのだ。

これももちろん知り合いが巻き込まれていないから、言える事だし、テロを容認
する気はさらさらないが、テロで被害を被った人々はほとんどが無関係の市民で
はない。関係のある市民のはずだ。

なぜアメリカが狙われたのか、それが全てではないと思うが、差別的な外交を
行っていることも一つの要因であると思われる。そして、その外交を容認する議
会や大統領を選出しているのは、紛れもなく関係のある市民なのである。

多くの市民は、山の上で小石を転がすとエネルギーが増えて大きな岩をも動か
し、危険な状態になるということを知らない。たかが一票がどれだけ他国に大き
な影響を与えているか知らない。だからこそ無関係な市民などと言う言葉が出て
くるのではないだろうか。

メディアもメディアで、アメリカの惨状と共に、パレスチナの市民が笑い踊って
いる場面を映す。笑い踊っている市民が、もしもごく一部だとしても、アメリカ
善パレスチナ悪の構造のできあがりだ。

アメリカがミサイルで他国を攻撃しても大した報道はされない。
もちろん、そのミサイルで市民が死傷したとしてもだ。

アメリカという強国に軍事的に勝負を挑むというのは小国にとっては、無謀なこ
とだ。ドラえもんのいないのび太君がジャイアンに挑むようなもの。のび太君は
いつもドラえもんの道具を使う、普通では考えられない力を持つ道具、いわばテ
ロである。

アメリカが強大な力で他国を鎮圧していたツケが回ってきたのだろう。うさぎ
だって死を覚悟したら攻撃してくる。

ま、色々書いてみたが、まとめるとテロの背景もちゃんと考えなければいけない
ということ。
武力による報復では、なにも解決しないということだ。
強い者が手を引かなくてどうする。
そして、生存者の救命が一刻も早く進むことを願う。

善い人  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-14 20:30:51

始めまして。井沢先生と小林よしのり氏のファンという右翼の軍国主義者です
(笑)
ダーウェルさん、読ませていただきました。
おそらくその人は私とはちがいとても善い人なのでしょう。まあ、その「善い
人」の性質としては、筑紫・久米氏のようなものでしょうが。

修正。  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-14 20:32:12

失礼しました、ダーヴェルさんでした。
本当にすいませんでした。

いやはや、なんというか・・・  -投稿者:さこん  2001-09-15 00:27:48

ダーヴェルさま、私も読ませていただきました。

うーん・・・・。
なんというか、随分とご立派なことをおっしゃる方ですねえ。
ご自身も相当な覚悟をもって日々過ごされているのでしょう。
ご説に従えば、狙われるような理由を作る国の人間はいつ殺されても
文句言えないみたいですから、自分がテロで死ぬ覚悟も既に出来て
いるのでしょう。家族や恋人が被害にあっても絶対怒ったりしない
はず。
さらに言えば、そこまでの覚悟がおありなのだから、日々世界平和
に向けた具体的活動を身を粉にして実践されているはずですよ。
いや、若いのにご立派なことです。

↓の立派な学生について  -投稿者:yuu  2001-09-15 00:58:45

アメリカにたいし、一種当然の報いと
考えるのは、多少分かります。
でも市民にそこまで一票に対し自覚を
させるのは無理です(私もありません)。
庶民がそこまで賢かったら逆に政治家は困
るじゃないですか。「善と悪の戦い」なん
てフレーズ言えなくなりますよ。

内定を取り消してください、笑  -投稿者:きんたろう  2001-09-15 02:28:28

ダーブェルさん、こんばんは。

私も読んでいて一体何という感覚だろうと思いました。
このような学生は今のうちに内定を取り消した方がいいのではないか(笑)と勝
手なことを思ってしまいました。

この人はきっと殴られたこともなく大人になってしまったのかも知れませんね??
それにしても無差別テロによって亡くなられた方に対する哀悼の念を感じないの
でしょうか??
不思議ですよね。
また、イマジネーションも不足しているように感じました。

ごめんなさい  -投稿者:きんたろう  2001-09-15 02:30:27

ダーヴェルさん、名前を間違えました。
申し訳ありませんでした。(平伏^^)

異議あり  -投稿者:Bacchus  2001-09-15 13:30:25


なるほど、
民主国家においては失政の責任は国民にある。
まぁ、正論ですな。
正論というのは確かに立派ですが、残念ながら、往々にして反対意見の封殺のみ
ならず、反対者に対する物理的攻撃(テロリズムを含む)の正当化の口実として
用いられています。
従って、わたし個人に限っていえば、声高に正論を主張する相手に対しては一歩
以上距離を置くように心がけています。
そして、相手が日本人であれば、
正しさの中にいるから
あなたにはここから先は理解できない(枡野浩一)
という短歌を紹介しています。

失政の責任を為政者本人に問えないのが、民主主義という制度の未熟さを示して
いるのかもしれません。
民主主義という制度を批判、攻撃するのは自由ですが、その手段は自由ではあり
ません。そこには、ルールが存在します。そのルールを平然と犯すものは卑怯・
卑劣の汚名を甘受する義務があります。ペナルティを課せられるのも当然です。
「お前らが作ったルールじゃないか」と言っても言い訳にもなりません。そう言
いたければ、同じ土俵に初めから立たないことです。ゲーム非参加者を縛るルー
ルはありませんから。しかし、観戦者として最低限のマナーは守ってほしいもの
です。
ゆえに、わたしはテロリズムには断固反対です。以上がわたしの基本的スタンス
です。
アメリカのやり口は容認できないから、アメリカ国民の存在そのものも容認しな
い。という主張は
坊主憎けりゃ・・・
というよりほとんど言いがかりですな。

ここからは、わたしの邪推です。
かの採用内定学生氏は、アメリカ社会に浸透し社会の根幹部分(政・財・官・
軍・産・学およびマスコミ)をしっかり握っているユダヤ勢力の増大を憂えてい
て、反ユダヤ勢力に心情的シンパシィを感じているのかもしれません。まぁ別に
それならそれでいいのですけど。わたしも日本人としてユダヤ人に対して言いた
いことはひとつならずありますし。

もしかしたら、今回のわたしの書きこみはかなり的をはずしているかもしれませ
ん。
もしそうなら、どなたか指摘していただけないでしょうか。
すみませんけど、お願いします。なんせ馬ッ鹿ッスですので。

本当に馬ッ鹿ッス  -投稿者:Bacchus  2001-09-15 14:45:15

先の自分の投稿を落ち着いて読んでみて、自分で的はずれと感じた原因がわか
りました。発言内に

テロリズム
イコール
民主主義への挑戦

という前提で文章を書いているのではないかと誤解される可能性のある記述が発
見されました。
それはわたしの本意とするところではありません。あくまでもわたしの筆力の不
足が原因です。責められるべきはわたしの未熟にあります。この場をお借りして
釈明とお詫びを申し上げます。まだまだ疑問な個所があるかと思いますが、発見
の節はご指摘くださいますよう。

今回の教訓
投稿は素面で!

ヒューマンインテリジェンス  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-15 20:23:45

元内閣安全保障室長の佐々淳行氏が、今回のテロが起こってしまった原因に
「人間による情報の欠如」とおっしゃってました。
つまり、それは「スパイによる情報収集のこと」だそうです。
偵察衛星などでは、テロリストの顔や心は見えないということらしいです。
なるほどなあ、と思いました。

責任重大ですぞ---  -投稿者:やまかわ  2001-09-15 22:00:40

この人の説をパラドックス流に云えば、こうなりますね。
テロを受けるような国になったのはそうゆう国を創った国民にも共同
責任があるのだからだから、被害を受けたのが関係の無い市民とは云えない。
ということは、アメリカガこのテロで国民が多大な殺戮を受けた報復に、テロの国にした
             
国もしくは国民はいかなる殺傷行為を受けても止むえない。
と言う事に成りますね。単なる米国むけのメッセージの積もりだったんでしょうか。
    
或いは、要するに彼はそのどちらでもいいんですよ、自分には関係の
無い世界の出来事なんだから。「彼自信はっきり云ってますから」
                                まっとう
な意見の多い中で、恐ろしくユニークで、却ってある種の新鮮さ
すら感じました。思えば私にも似たような或時期がありましたね。
あらゆる社会の仕組み 権力えのレジスタンスでしょう
自己中 無責任 何でも社会、他人の所為にする 人の優しさも知らず
自己陶酔型 弱いくせに強がって突っ張る---しかし同類の多くの人間
が今この社会を構成しているんです。
多発する犯罪者の異常性が普通になりつつあるような社会が。
個人と公人との識別も知らない人達が、増えているようです。
ダ-ヴェルさん  
なにもかも未熟で 純粋な彼をグル-プ活動と、人間教育をしてあげて
下さい 責任重大ですぞ---。

テロテロ(意味不明)好き学生さん  -投稿者:yuu  2001-09-15 23:35:21

確かに他人事かもしれませんが、そんな
ことをネットでいちいち言わなくてもい
いような気がします。普通は、犠牲者に
は同情しますよね、国家に関係なく。
私はイチローが心配です。第二のパール
ハーバーとか言われてる時期に、活躍し
たらブーイング、挙句の果てに新人王も
くれないような気がする(こういう年は
アメリカ人に、とか言いそう)。敬遠ば
っかしとか(これは盗塁があるからない
と思うが)。

おやおや  -投稿者:ウサチュウ  2001-09-16 02:30:19

 確かに問題とは思いますが、
「晒しモンにするの正気の沙汰とは思えませんな」
 私からは以上です。

謹慎を命ず  -投稿者:Bacchus  2001-09-16 08:26:52

性懲りもなく、また書きこんでいます。
考えてみれば、件の内定学生氏の発言(転載されたもの)に対してこの場でコメ
ントしても、
まず当人には届かず、当人にはおそらく再反論の機会もないのではないでしょう
か。
これはどう見ても、フェアとは言い難いでしょう。
わたし自身に限っていえば、とまり木の居心地の良さに甘え、調子に乗って長居
をし過ぎたようです。
そこで、わたしは自らの態度の非を認め、これを恥じ、反省の意味をこめて、当
分の間謹慎することにします。
今までありがとうございました。

テロの件  -投稿者:マサヒコ  2001-09-16 10:05:55

 20世紀は戦争の時代・・・21世紀はテロの時代・・・
どこかの週刊誌で読んだ記述。まさか本当に起こるとは・・・

 お久しぶりです。ようやく足の手術後の経過も順調なマサヒコです。
テレビで激突のシーンが映されるたびに、映画のような迫力と現実味のないよう
な気持ちにさせられます。そもそもの原因は数千年前の、エルサレムにて事の次
第は始まっており又、アメリカのチョッカイの出しすぎということもあるので
しょう。用意周到な今回の事件に対し、「恐ろしい」という、感情しかもてない。
報復など二の次で、まず生存者のわずかな確立にかけ、操作して欲しい。

 犠牲者の冥福を祈りつつ・・・

晒し者  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-16 12:54:56

そういう考え方も出てくるとは思ってました。
しかしながら、自分としては「晒し者」という認識はありません。
理由は以下の2つ

1.そもそもwww上で公開された文章であること。
2.該当サイトのURLを明記していないこと。

ネットに文章をupするということは、
「世界中のヒトが読むことができる」ということ。
すなわち「他人に読まれることを望んで発信している」ということですね。
「転載不可」ともしてありませんし。
(無断転載に関しての倫理的判断は別として)

更に、件の日記サイトのURLを公開していない以上、
ドコの誰ぞの書き込みやら特定はほぼ無理。

さて、URLを記さなかったのは2つ程理由があります。
・自社の恥をさらすのが忍びなかったこと。
・「自己紹介欄」に顔写真を含む個人情報を載せる馬鹿がたくさんいること。

自分一人が高見に上っている かの如き発言は感心しませんな。

たと素手でも任務はやり遂げてみせる  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-16 13:41:54

・・・と言ってわかるヒトは何人もいないでしょうが。。。

>マサヒコさん

>報復など二の次で、まず生存者のわずかな確立にかけ、操作して欲しい。

あなたの文章は時々意味不明な記述が見られます。
「操作」は「捜査」の誤変換としても、
文全体は日本語として全く意味をなしていません。

>Bacchusさん

> 考えてみれば、件の内定学生氏の発言(転載されたもの)に対してこの場でコ
メントしても、
> まず当人には届かず、当人にはおそらく再反論の機会もないのではないでしょ
うか。
> これはどう見ても、フェアとは言い難いでしょう。

まぁそう言ってしまえばそれまでですが、
面と向かってでなければ批判するべからず、というモンでもないでしょう。

とりあえず「戦後民主主義が育てた個人主義者」の具体例として
皆様に捉えていただければ、と。

これから該当サイトに書き込みをしますが、正直、勝てる気がしません。
なぜなら、アチラでは自分の方が「少数派」なので・・・

テロの件について  -投稿者:MK(初代)  2001-09-16 14:55:34

ダーヴェルさん たいへんですね。あんまりやると浮き上がってしまいません
か。
ところで、私の周りにも変なの出現。
「家にTVは、ない」とか「学生時代は、家は貧乏だからTVは買えないと言ってい
た」とか
今回のことも、なんだか楽しそうにコメントしてた。
あ〜ぁ! どうなってんのと、ため息つくばかりです。

「同時テロ」・社民党原陽子議員のHP  -投稿者:いあつま  2001-09-16 19:01:14

産経新聞9月15日付朝刊に、社民党の原陽子衆議院議員のホームページの記
事が掲載されていた。それによると、原議員が9月12日付活動日記に「『ざ
まーみろっ』って思っている国だってきっとある、と思いませんか」などと書
き、その記事が批判を受けたので、翌日「お詫び」をしたことが記載されていま
した。

原陽子議員といえば、現在26歳で、衆議院議員の前は大学院生であることは、
みなさんもよくご存じだと思います。若いから、仲間内の雑談の感覚で、ホーム
ページに、つい自分の本音を掲載してしまった、そのような印象を受けます。社
民党の仲間内では「反米テロを容認する雰囲気」があるのではないか、とさえ疑
いたくなります。

社民党は「頑固に平和、元気に福祉」をスローガンにしていますが、イスラム原
理主義の反米テロや、かつての北朝鮮の反韓テロについては、近代文明を脅かす
ものという認識が著しく欠如していると思います。

現在の日本の平和を維持するということは、とりもなおさず、日々私たちが利便
的な生活を享受している、この日本の近代文明を維持することに他ならない、と
少なくとも私はそう思っていますが・・・。

誤解を恐れずに言います  -投稿者:仙台匿名希望  2001-09-16 21:00:33

アメリカ同時多発テロに対し、心からお悔やみを申し上げます。
イスラム原理主義者のテロリストに対する報復攻撃やむなしというこの空気の中
で、私はあえて誤解を恐れずに意見を述べたい。

テロという行為は許さざるべき行為である。しかし、それに対して「報復攻撃」
ははたして有効な手段なのだろうか。
攻撃は攻撃を生み、憎しみは憎しみを生む。攻撃ではテロは無くせない。
一度冷静になって、一歩引いて見てみて、「なぜテロが起きたのだろうか?」と
いうことを分析することが将来テロを撲滅できる手段ではなかろうか。言うまで
もなくイスラエルなのだろうが。
アメリカ当局はラディン氏を「有力な容疑者」と位置付けて報復の準備をしてい
るらしい。
しかし民主主義国家ならば「容疑者」は逮捕し裁判にかけて真実を究明すべきな
のではと思ってしまう。
山本七平氏の著作によると、ユダヤでは全会一致の採決は無効になるそうであ
る。全会一致などは扇動などによってみんな興奮している状態なので冷静な判断
ができないと考えるらしい。
今回のアメリカの世論も議会も(下院では一人の反対がいたそうだが)マスコミ
の扇動により興奮状態になっているのではないだろうか。
戦争は好ましくないと思います。よかったら意見ください。

P.S. アメリカ当局は事前にテロの情報を察知していました。一方昭和16年
の真珠湾攻撃の情報もキャッチされていたが、やらせておいて「日本軍は卑怯
だ」と国民を扇動し、太平洋戦争に突入しました。今回ももしかして、やらせて
おいて「イスラム許すまじ」と国民を扇動して・・・などとゲスの勘ぐりをして
しまいました。

社民党の本音。  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-16 22:15:44

いあつまさん、始めまして。
社民党の本音としては北朝鮮(もしくは中国)様にこのアメリカ文明に毒された
日本を偉大なるマルクスの教えの元に滅ぼしてほしいと思ってるのでしょう(笑)
そういえばその原議員はあるテレビにでてましたが、それを見た私の感想は「こ
の程度のレベルなんだ・・・・・」といまさらながらがっかりしました。

たとえ素手でも任務はやり遂げてみせる  -投稿者:さこん  2001-09-16 23:36:22

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

の人ですか?違ってたらごめんちゃい。

仙台匿名希望さんの勘ぐりについて  -投稿者:yuu  2001-09-16 23:37:10

大いにありうることです。今回はイス
ラエルの「モサド」の陰謀のような気
がしますが(完璧に情報もってたがア
メリカには送らなかったとか)。あの
パレスチナ人が喜ぶ姿を撮影したのっ
てどう考えても怪しい。
あと怪しいのは「今回の戦争は継続的
で長期的」みたいなことを言っていること。
当然その方がいわゆる軍産複合体にと
っては都合がいい。つまり、物資の大
量消費で景気回復を狙ってると。その
産業が支持してるのが共和党、という
ことです。こう書いてるうちに落合信
彦氏の作品の読みすぎかもしれないと
思ってしまった。でもこういう考えは結
構言い古されてますよね。

・・・どっかで聞いたことのあるセリフ  -投稿者:sanpei  2001-09-16 23:41:41

To ダーヴェル様
あのヒゲの方も「漢」でしたね。(笑)

To 仙台匿名希望様
>それに対して「報復攻撃」ははたして有効な手段なのだろうか。

「今度こんな事をやったらこうなるぞ」と言う見せしめもあるのでは?
と理解していましたが。
何にせよ、こんな事されて降参していたら、何処かの国みたいに
外国から馬鹿にされると思います。

>P.S. アメリカ当局(略)などとゲスの勘ぐりをしてしまいました。
(冗談半分ですが)アメリカの政府ならやりかねない。(笑)
あのケネディも軍産複合体(+マフィア等)にやられたとの疑念のある国ですか
らねえ。
ある意味、景気の良さは戦争が引っ張るところありますから。
(最大の消費・・・非常に皮肉な物の見方ですが)

うわあ・・・  -投稿者:sanpei  2001-09-16 23:44:45

書いているうちに、yuuさんとレスかぶった(^^;;

と思ったら さこんさんともかぶってる!!

ガルマはなぜ死んだ!!  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-17 00:29:35

・・・・・・・・坊やだからさ(byシャア様)
意味はまったくありません。なんとなくいってみたくなっただけです。
「俺を踏み台にしたぁ!!」も好きです(笑)
くだらないことばかり書いてすいませんでした。
失礼します。

今週の「仮面ライダーアギト」見た?  -投稿者:正岡  2001-09-17 02:20:12

ギルス復活。三人揃ったところで、22日から劇場版公開。楽しみだわん(^.^)
こんなことで盛り上がってるのは、ここでは私だけ.....(^_^;)

近鉄のローズのHRも超期待!p(^-^)q

いつもの如く・・・  -投稿者:ジャス  2001-09-17 11:50:02

マスコミからタレントまで、メディアの大半が報復攻撃=悪
といった意見で埋め尽くされそうですね。
いい加減飽き飽きしてきますよ
今朝の産経抄ではないですが、
これはどう見ても自衛手段にほかならぬハズ。
大好きな平和の為なら殺されてもいい・・という人間だらけの
この国では仕方のないことか、、、、
どちらにしろ某新聞や某メディアは「何もしないほうが良い」らしい
関係無いですけど、
木村太郎さん。台風の時から頑張ってるなぁ・・・(笑)

意気込みや良し。だがヒヨッ子ではな  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-18 04:36:25

16日付の読売の社説が意外にまともだった。
http://www.yomiuri.co.jp/08/20010915ig90.htm
こんなにアメリカよりでいいのか?と言いたくもなる
ほどの出来だった。

件のサイトに先日書き込みをいたしました。
まずは「イスラム原理主義」の概説から始めて。
で、一昼夜。
今日にはさすがに書き込みが多かったね。でも相変わらず少数派、
どころか気が付いたら孤立無援の状態に陥っていた、という・・・
もっとも、
「右翼!軍国主義者!!」の誹りを受けるか、
「色んな考えがあっていいと思いま〜す」の一言で済まされるか、
どちらかだと考えていたので、まずまずの反応と言ったところですね。
とは言え殆どが
「ムキー!!戦争ハイケナイコトナノヨー!」
の粋を出るものではないのですが。
なので、
>Bacchusさん
アメリカ社会に浸透し社会の根幹部分(政・財・官・軍・産・学およびマスコ
ミ)をしっかり握っているユダヤ勢力の増大を憂えていて

いや、それは考えすぎですって。実際の話。

その他、レスをいただいた方、ありがとうございました。
(ウサチュウさんも含め)
皆様のお言葉、私には何よりの励みになりました。
どこまで続くか判りませんが、
これからボチボチとやっていきますわ。

本が届きました!  -投稿者:正岡  2001-09-19 17:35:28

差出人アドレスがなかったので、すわ、郵便爆弾か?
とびくびくしながら開封。
↑うそうそ(^_^;) 包みの上から触って中身が本だとすぐわかりましたよ。
(もしやうちの同人誌が不評で送り返されてきた?(^_^;) でもこのサイズの同
人誌作ってないけどなあ。もしかしてお友達の同人誌の新刊か? でもこの時期
に作るわけないしなあ……)
などと思いながら開けて、あっ先生の本だ〜(=^_^=)
そのまま読んでいたので、今日は洗濯物をほすのを忘れてしまいました(>_<)
このくらいの本てまとまりがあるし、すぐ読めるし、いいですよねえ。さっそく
息子にも貸します。

続 本が届きました!  -投稿者:正岡  2001-09-19 17:38:45

やや(^_^;) 浮かれまくって、下のカキコ意味不明。
ここのサイトのりにゅーある記念プレゼント?のことです。
それが本日到着しました。
あ、お礼も忘れてる(^_^;) どうもありがとうございました。
でも洗濯物ほすのわすれちゃったのは先生のせい。

僕のところにも届きました。  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-19 17:53:23

僕も回りの人間に「右翼・軍国主義者」とののしられてるので、「爆弾?」と
思わず思ってしまいました(笑)
井沢先生どうも有り難うございました。

サイン本いただきました  -投稿者:Bacchus  2001-09-20 09:36:57

書籍小包の配達が告げられたので、「今月はアマゾンドットコムにオーダーし
た覚えはないぞ」と不審に思いながら開封すると、一冊の書籍が、表紙には井沢
元彦の著者名、期待に震える手で表紙をめくると、墨痕鮮やかな(というのか
な)「謹呈」の文字と著者サインが目を射たのです。そのまま三宝に載せ、神棚
に上げてしまいました。
「感謝のきわみ」などと伊武雅刀の声でしゃべり出すほどお調子者ではなかった
ので、謹慎中の身もかえりみず、ここに書きこむことにしました。
井沢元彦先生、本当にありがとうございます。
感謝のしるしとして、今日以降発売される先生の著書は必ず購入させていただき
ます。

注1 アマゾンドットコムは、宅配便で届けられます。

新手のウィルス(Windows向け)出現!  -投稿者:MK(初代)  2001-09-20 14:34:20

他の掲示板(某2ちゃんねる)を見ていたら、9月18日から、新手のウィルス
が出たと警告!
WEBを見ただけでも感染する(ウィンドウズ向け)ウィルスだそうです。
「現在判っている限りではインターネットエクスプローラーSP2に
バージョンをあげる事によって「見ただけで感染」は防げるようです。
Windowsユーザーは各自可及的速やかにWindowsUpdateを行ない
その後もWEBから不審なプログラムをダウンロードしない事を強くお勧めいたし
ます」
との事です。もしご存知ない方は、ご注意ください。

サイン入り本とどきました。  -投稿者:yuu  2001-09-20 23:28:31

こないと思っていたので、感激しています。
この本ですが一人一人違うんですか?

イチローのマリナーズ優勝 !
イチローも迫害受けないで嬉しい。
杞憂に終わってよかったです。

うちも届きました〜  -投稿者:さこん  2001-09-21 02:24:17

うちにも届きました〜。ありがとう御座いました。
うちは「義経幻殺録」でしたよ。
まだ読んだことない本だから嬉しいです。

例のウイルスの件はこのサイトにいろいろ詳しく載ってました。
対策も書いてあるし、気になる方は一度チェックしてみると
良いかもしれません。
http://keisui.com/GIGAZINE/

同じくサイン本いただきました  -投稿者:大阪JF生  2001-09-21 09:57:42

井沢先生、管理人様、ありがとうございました。
井沢先生の本はほとんどありますが、別格扱いで大切にします。
ついでですが、修道士の首(講談社文庫)が、どうしても手に
はいりません。出かけ先の本屋はほとんど探しましたし、
近所の本屋で注文しても品切れ状態だといわれますし・・・。
「逆説」とシンクロして見たいのですが・・。

井沢先生、ごっつぁんです!!  -投稿者:もぐさん  2001-09-21 12:01:43

今日の米議会のような一体感は日本の国会では絶対に見れないだろうな、と
思った今日この頃。

『義経幻殺録』のサイン本、昨日の午前に届きました。ありがとうございました。
差出人名が無かったので家族から「エロDVD」かと疑われましたが(失礼!)、
開封して納得。そしてビックリ。井沢先生のミステリ!!死角でした。井沢先生
=歴史ノンフィクションという意識が強かったもので。
『火サス』か『土曜ワイド』かなんかで、「原作:井沢元彦」を見て以来の衝撃
です。
これを機に井沢センセのミステリを読みまくろうかと思います。
10年間で16刷ってスゴイですね。
どうもありがとうございました。

『三国志[』の体験版にハマって、もう絶対本編は買うまいと思った大阪男子より。

メタロチオネインさん  -投稿者:もぐさん  2001-09-21 12:03:18

米議会でブッシュの演説を聴いてた英首相のブレアって男前ですなぁ。カッコ
いいっす。

メタロチオネインさん、小室直樹さんの「宗教原論」、ぜひ読んでみようと思い
ます。
昨日、紀伊国屋に行ったら米テロ関連のコーナーが出来ていて、
井沢先生の「宗教と戦争」講座をはじめ色んな本が並んでいました。

哀しみを湛えたまなざし  -投稿者:メタロチオネイン  2001-09-21 17:53:31

「ナイル殺人事件」の舞台を見てみたい一心で、今からふた昔前頃
エジプト一人旅行を企て、パキスタン航空機のディスカウントチケット
を買った。直行便では絶対にありえない危険な道中だった。
カラチでエジプト航空機に乗り継ぐはずが、イスラマバードに行ってしまい、空
港で13時間待機した。当然カイロ着もずれこみ、現地のホテルもキャンセルさ
れていた。途方にくれている時、日本人のシスターが
声をかけてくれた。派遣修道女で、これから西アフリカの最貧国に赴任するとの
こと。初めて聞く国だった。なんとかナイルヒルトンにチェックイン(エジプ
シャンシンジケートのホテルはだめだった)した。
カイロ市街は、秩序なき騒音と埃の印象。翌日、ルクソールに移動したあとす
ぐ、カイロ博物館前で、テロ爆発があったときいた。
アスワンにたどり着き、夢にみたカタラクトホテルのバルコニーで、
欧米人と思われるリッチな旅人と知り合った。夜、ホテルの裏側の方から不思議
な音楽がきこえてきた。小さなモスクがあるらしい。翌朝、その村に行ってみ
た。子供たちが大勢寄ってきた。「バクシーシ、バクシーシ」と手を出す子供た
ち。村にはやぎがいて、にわとりがいて、眼帯をしている子、皮膚病の子。たま
たま持っていた鉛筆をあげた。暗い家の中に、大勢の家族がいた。「インシャ
ラー」と口々に言っていた。
砂漠をわたってくる風がとても涼しかった。貧しい人たちと、フランス語を流暢
に話す上流階級の人々。イスラムの事を語る知識は私にない。
ただ、ナイル河で観光客相手の帆掛け船を漕いでいたヌビア族の少年の
まなざしを忘れられない。レビル将軍がいてくれたら・・・。

イスラム帝国  -投稿者:MK(初代)  2001-09-21 23:52:09

メタロチオネインさん いいなぁ〜〜!
私の友達にも新婚旅行にエジプトに行った人がいて、ルクソールで撮った写真と
かは垂涎ものです。
ハトシェプスト神殿での日本人観光客へのテロ。無差別に銃で撃たれたら逃げよ
うがない。
もうたぶん一生、私は行けないと諦めております。
広大なイスラム帝国を、築き維持したノウハウはどこにいったのでしょうか。

 ところで、稲垣武さんの文庫本「新聞・テレビはどこまで病んでいるか」−小
学館文庫―
の解説が井沢さんです。解説を見て “井沢さんみっけた!”と思い買ってしまい
ました。
ついでに、山本七平賞を受けられた『「悪魔祓い」の戦後史―進歩的文化人の言
論と責任』−文春文庫―
をさがしたのですが、近くの本屋さんでは3〜4軒さがしてもなし。大阪のJ堂
でやっと手に入れました。
以前、たしかウサチュウさんが推薦されていたのを思い出しましたので。
だた、あまりにすごい題名で、ちょっと躊躇しましたが。
(―山本七平賞受賞という帯でも付けたら、もっと売れるでしょうにー) 
井沢さんの関係で、また色々違った本の事を知り、世界が広がったように思って
います。
井沢さんのご本も、もちろんたくさん読ませていただいておりますので、どうぞ
よろしく。
(ただ、置くところがないので、じっと我慢の文庫待ちです。すいません。早く
次の「逆説の日本史」読みたいですよ〜)

その本の帯―日本の「空気」を操作するメディアの病理―解説井沢元彦―
―「朝日新聞血風録」-文春文庫―(こっちも面白い?)―解説櫻井よしこー

朝日新聞血風禄  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-22 01:14:29

私も読みました。
この本を知ったのはゴー宣・戦争論のとある一コマで、朝日新聞にモクモクと煙
が立ち昇ってる写真が出ており、『これは毒ガスだ!!』と言う記事に、稲垣氏
が「毒ガスが、モクモクと立ち上るか!!」という一コマでした。
そしてそのコマの最後に「あとは内容があまりも酷いので、稲垣氏の『朝日〜』
を読んでくれ」というものだったので、読んでみました。
読んだ感想はその通り、「うわっつ!!ここまでやるんだ、朝日!!」と私は思
いました。
読み終わった後、ものすごく何かにやつあたりをしたいと思ったのは私だけで
しょうか?(笑)

届きました!!  -投稿者:気楽なひとりっ子  2001-09-22 02:24:29

井沢元彦様、管理人様、ありがとうございました!
先日、「封印された日本史 神霊の国 日本 U」が
届きました。最初封筒を見たとき、送り主が誰か何も
判らなかったので、恐々封を切りました。開けてニン
マリしたのは言うまでもありません。
本当にありがとうございました。サインつきなので
大切にとっておきます。

ウチにも届いてます  -投稿者:ダーヴェル  2001-09-22 03:53:07

ありがとうございました。

会社のサーバーがNimdaにやれらて大騒ぎ。
ネットワーク辿って後から後からやってくるんだよね・・・

テロを機に、昨年購入後「積ん読」状態だった、
小室直樹の「〜宗教言論」を読みました。
でも「宗教と戦争講座」は、数年前に読んだ
「井沢元彦の世界宗教講座」(だっけ?)と内容が殆ど同じような
気がしたので買ってません。

中公新書クラレの「読売vs朝日 社説対決50年」
もお勧めでげす。
井沢元彦解説(本人曰く「レフリー」)の容赦ないツッコミが素敵です。

私のところへも届きました  -投稿者:ブラウンシュガー  2001-09-22 13:24:31

井沢先生、管理人さん、ありがとうございました。

皆さんのところへは違うものが届いているようですが、
私のところへは角川文庫の『日本史の叛逆者−私説・壬申の乱』が
届きました。
昨日届いたところですので、まだ中を読んでいないのですが、
取り急ぎお礼と報告です。

みんなそれぞれ違うみたいですね!  -投稿者:YESIDO  2001-09-22 15:59:21

日本史の叛逆者〜私説本能寺の変〜届きました。どうも有難うございました。
早速読んでしまいました。大変面白かったです。
是非続編を読みたいと思いました、、、
ちょうど出張中に届き、妻が受け取ったのですが
最初どこからなのかわからなかったようで不安に思ったようです。
(以前黙って買い物をしたことがあったので、、、、)

ところで私の関係でも取引先のサーバがNIMDAにやられてしまい
往生しております。本当にこれもテロなんでしょうか?
是非犯人を捕まえてもらいたいものです。

ありがとうございました  -投稿者:きんたろう  2001-09-23 01:55:37

私の所にも井沢先生サイン入り文庫本が届きました\(^o^)/
有り難うございました。

そういえば今にしても失敗だったと思うことは、数ヶ月前の井沢先生の講演を聞
きに行ったときに先生にサインをもらおうとしなかった事です。
実は先生がタクシーに乗られた時にすぐ隣りを通ったのは私なのでした。

本届きました!  -投稿者:雲太  2001-09-23 11:00:18

ありがとうございます!
大事にします。
うちは「神霊の国 日本」でした。

ほんと爆弾(笑)かと思って、透かして導線が見えないか調べてしまいましたよ
(笑)身に覚えはないのですが、、、(^_^;)

うちにも本届きました。  -投稿者:sanpei  2001-09-23 20:55:59

皆さんが書き込みされていたので、僕は心の準備が
出来ていました。(笑)言霊2でした。

以前、井沢先生が大阪の近鉄劇場で講演されたときに
「逆説の日本史 一巻」にサインしていただいたのに続き
サイン本は2冊目になります。ありがとうございました。

最近はDVDが安くなったので、好きな映画は映画館だけでなく
買っても見れるようになりましたね。
今日はターミネータ2の特別版が発売されていたので、
買ってしまいました。今から見ます。ワクワク。

ひとり言(含む自慢話)  -投稿者:仙台匿名希望  2001-09-23 21:13:42

21日、小山市文化会館で行われた井沢先生の講演会に行ってきました。
この時期に井沢先生の講演があり、それに参加を決めていた自分の幸運に驚きま
した。
演題は「差別と人権」について。井沢先生は「同和問題から入ろうと思ってたけ
ど、このような事件が起こってしまったのでテロの話から入ります」とのこと。
そして宗教のこと、過激派のこと、そして差別、穢れのこと、そしてそれが憲法
のこと自衛隊のことにうまく展開していく話術にすっかり聞きほれていた自分が
いました。いや本当に良かった。
こんなこと言ってるとまた「天下国家のことばかり考えて自分の生活をおろそか
にしている」と言われそう。実際そうなんですよね。がんばらなければ。

P.S. 井沢先生は報復について・・・
 第一にオサマ・ビン・ラディン氏が犯人かどうかわからない。犯人だとして
も、その人がいる国を攻撃するというのはどうか。軍が侵攻すると最初に犠牲に
なるのは、老人、子供、女性、病人などの弱者なのである。
 というようなことを言っていたような・・・

さらにP.S. サイン本ありがとうございました。

こんにちわ  -投稿者:UH55  2001-09-24 00:44:11

どうも、僕はUH55っていう会社員です。

今、さっき見たんですけど
BBS用に会員登録すると、井沢先生のサイン付き文庫本が
もらえるんですか?っていうかもう既に
締め切られちゃったみたいですけど・・・・

何時締め切られちゃったんですか?

先着順だったかしら  -投稿者:正岡  2001-09-25 14:44:28

>UH55さん、はじめまして。こんにちは。

 なんだかあとから会員登録された人にみせびらかすみたいなカキコを
しちゃって、申し訳ありませんでした(^_^;) 浮かれちゃってて....
 サイン入りご本をプレゼントは、ここの掲示板がリニューアルされて
会員登録制になった時(この8月ごろだったと思います)先着××人に
ということだったと思います。

 やたっ。ローズ55号ヽ(^o^)ノ

惜しい  -投稿者:マサヒコ  2001-09-25 19:09:41

 僕も7月終旬に会員登録しました、先着50名には入らなかったようです。
悔しい・・・本屋で買うことにします。

 井沢さんの主な著作は、歴史ミステリー・現代批評だけかと
思えば、今日角川文庫から発刊されている何かファンタジー系の
本を見つけました。(題名は覚えていません・・・)少し立ち読み
しただけなので、詳細は分かりませんが・・・別人なのでしょうか??

サイン本いただきました  -投稿者:年中ROM  2001-09-25 19:16:03

ぼくもたまたま先着××名の中に含まれていたようで、井沢先生のサイン本頂き
ました。ありがとうございました。
ほとんど書き込みをしてないくせに貰っちゃって、なんか悪いような・・。ま、
ハンドル名からして年中ROMなので、皆さん許して下さい。さぁこれからも頑
張ってROMしようっと!

すごいなあ・・・・・・  -投稿者:オーベルシュタイン  2001-09-25 21:37:30

さっき社民党のHP見ました。
まあ、あいかわらずなのですが(笑)でも、自分自身でも言ってることの矛盾に
気づいているのか、あの「善なる人」達の苦悩が聞こえてくるようなのですが
(笑)。

遅ればせながら  -投稿者:TUJI  2001-09-25 22:23:09

井沢先生、どうも有り難うございます。

大失敗  -投稿者:そが  2001-09-27 01:55:17

ついさっき書いた文章が、タイトル文字数オーバーではねられ、
1時間くらいかけたのにすべてぱぁになってしまいました。
確かに、20文字以上でした。ふぅ。
あまりのショックで、ちょっと立ち直れません・・・

明日また頑張って書きます。しくしく・・・
それにしても、井沢さんのサイン本いいなぁ!

見たいのに。。。  -投稿者:はにゃこ  2001-09-27 12:07:44

昨日の早朝寝ぼけながらNHKをつけたら、
ニュース番組にはいる前でBSの番組案内を
やっていたのですが、何やら「作家井沢元彦さんが行く、云々・・・」
と聞こえてきたので、「えっ!?」と飛び起きたのですが
すぐ画面が変わってしまいました。
もし本当なら見た〜い!!
動き話している井沢センセを見てみた〜い!
でもウチはBSがはいらない・・・。(悲)
NHKで再放送してくれないであろうか。。。
ぐっすん。という事がありました。
しかしなにぶん寝起きだったもので、聞き間違いかもしれません。
もしそうだった場合はお許しくださいませ。

P.S. 遅ればせながらですが、本届きました。
   ありがとうございました!

サピオについて  -投稿者:yuu  2001-09-27 23:36:36

大前研一氏と小林よしのり氏は
仲が悪いのでしょうか?
歴史教科書の事は前号で前者が書き、
経済の事は今号で後者が書いていて、
二人の主張は噛み合わない感じが
しました(別人なんだから一向に
構わないわけですが)。
管理人さんは知ってます?

井沢作品と私(長文にて失礼)  -投稿者:そが  2001-09-28 00:25:07

はにゃこさん情報ありがとう!伝統のイタリア・食の大図鑑ですね!BS2:9月
25日だったので再放送を待とう!

ところで皆さんは、井沢作品とどんな形で出会いましたか?
私は学生時代(うわっすんごい昔だぁ)、SF小説にはまっていた時に、書店で偶
然手に取りました。
それは角川文庫の『邪神復活』だったと思います。
(マサヒコくんが指摘していたものはきっとこのあたりでしょう。紛れも無く井
沢さんの作品です。)
面白かったので他のも読みたいと思い、レイ・ヤマトシリーズとユニカの計4冊
を一気に読んだ記憶があります。
ですから当時私は、井沢さんはSF小説家だと思っておりました。(申し訳ありま
せ〜ん)

就職して暫らくしたある休日(これもかなり昔)、ぼ〜っとTVを見ていたら、
『井沢さんが出てる!』じゃありませんか!
マジ、声に出して叫んでしまいましたよ!その番組は、『卑弥呼伝説』について
のドキュメンタリー(?)物でした。
もうかぶりつきで見てしまいました。皆さんご存知の通り、宇佐神宮に祀れてい
るのは卑弥呼ではないのか?と言う内容ですね。
この時代の歴史に興味があったので、井沢さんの論説には目から鱗状態で、その
後もこの番組内容が気になっていました。
だいぶ経ってから書店で『卑弥呼伝説』を発見したときは、めっちゃ嬉しかった
のを覚えています。
邪馬台国は博多付近説、古代の発音から探るという番組も井沢さん自ら出演して
いましたね。
私はこの2本しか見ていませんが、他にもあったのかなぁ?誰かビデオ持っていま
せんかぁ?

その後は『逆説』に入るわけですが、仕事がハードだったため4巻目にしてス
トップしていました。
しかし仕事でぶち切れて退職!ようやっと自由な時間が取れたので宇佐神宮参拝
に行ってしまいました。
そして最近、古本屋で『猿丸幻視行』をGET!ここで始めて、井沢さんは推理小説
家であることを知りました。
(いや、本当〜に申し訳ありません)
ここ1ヶ月で井沢作品10冊ほど読み漁っている状態で、私にとっては快挙です。
しかもまだ読んでいない作品が多数あるので嬉しい悲鳴をあげております。よっ
しゃ全部読むぞっ!

もうすぐ神在月です  -投稿者:四寸法士  2001-09-28 15:46:26

井沢さんはじめまして
出雲だけ10月は神在月なんですよね。
あれっ 島根かな?
なんででしょうね。
ほんとに神さん来るのかな。

井沢さんはいらっしゃられないんですか。

やっぱ神さん来るかも。
因幡にサメ出たからな〜。

というかもう神さん来てるんじゃない。
日本はたくさん神様いるから一人くらい日にち間違えてる
人いるよ。宮本武蔵はどうかな?

皆さんはいらっしゃられないんでしょうか。

それと出雲大社で発掘された柱はもうどこか違うところに
運ばれたので見物することができないですよ。

それと八重垣神社の鏡の池は結構神秘的ですよ。

そんなこんなで  -投稿者:ウサチュウ  2001-09-30 09:49:48

 え〜、暫くの間、床に伏せっておりましたウサチュウです。弟が借り
てきたビデオを夢うつつに見ていたせいで「プレデター3 怒りのアフ
ガン」という、些か不謹慎な夢を見てしまいましたが。真面目な話、
「ランボー3 怒りのアフガン」は歴史的資料として扱うべきだと思う
んですが、どうでしょうかな?まあ、前置きはこのくらいで………。

 ダーヴェルさんへ
 私も含まれている訳ですか、そいつは光栄ですな。じゃあ、お言葉に
甘えて、もう一つ。
 当然のことですが、ネット上の文章や絵画、ソフトウェア等も著作権
法の保護を受ける「著作物」です。そして著作権の発生は、いかなる方
式の履行も不要(著作権法第17条U項)で、著作物の創作と同時に発
生します(著作権法第51条T項)。つまり公開時に転載不可、転用不
可と明記されていようとなかろうと、著作者に無断で転載・転用すれば
著作権侵害に当たる可能性大です。まあ、日常生活を営むに当たって著
作権法の条文なんてモンに触れる人は少ないので、敢えて「転載不可」
だとか「転用不可」だとか明記されているんしょうな。「転載不可」、
「転用不可」と明記されていないからO.K等と思っていると、著作権
侵害は犯罪行為とされていますから、被害者に告訴されたら3年以下の
懲役、又は300万円以下の罰金を喰らうことになります(著作権侵害
は親告罪)。皆様もくれぐれもご注意の程を。この件については、私は
もうこれ以上のアドバイスは出来ませんな。


 そがさんへ
 私はサピオで知った「恨の法廷」だったと思っていましたが、この間
部屋を掃除していたら、角川の「ドラゴンバスター」が出てきたんで、
多分、これが一番最初の本でしょうな。



| 戻る | 次の頁へ>>