TOP >> とまり木

馴染みの酒場やカフェに寄ったつもりで、気軽な会話を楽しむ場

敗北した野党の党首  -投稿者:哲生  2001-08-01 00:11:27

敗北した野党の党首は、ほんとテレビ上では反省しませんよね。
相変わらず自分の党そっちのけで小泉批判ばかりしているのは、自分
の敗北責任の回避としか思えません。

ダ−ヴェルさん
>広島でしたか?昨年、機動隊と暴走族が衝突した例の祭りは。
>今年はどんな案配なんでしょう?
今年は規制が厳しくなって、歩行者天国が制限されたりしたおかげで
大きな騒ぎにはなっていないようです。

それにしてもダ−ヴェルさんの政党志向は、私と全く同じです。
今回共産党が強い京都で共産党候補が敗れたのは、公明党が対立候補である民主
党を応援したからだという分析がありましたが、今後も仲違いによる共倒れを期
待したいものです(笑)

とりあえす何でも見てみる!  -投稿者:正岡  2001-08-01 00:34:51

 みなさんが大局的見地にたった高尚なお話を進めている中に、
またまた次元のずれた話を書き込んでしまう正岡です。
 昨日は後楽園ゆうえんちに行きました。
 最近ゆうえんちというものにあまり行ってないことに気付いて
あまり気乗りしなさそうな息子たち(中学生と小学校高学年だがね)を
無理やり引っ張っていって、半分いやがっている(笑)のをガオレンジャー
ショーにも連れていきました。
 な?な?意外と面白かっただろ!
 本当は仮面ライダーワールド(後楽園の併設イベント)に行くのが
息子の要望だったのですが、どーせならしっかり全部遊びたおす! 
見たことのないものを興味がないと決めつけないでなんでも見る! 
 ついでに野球博物館も見てきた。私は野球ファンなんだけど、実は
初めて行きましたのです。

 しかし暑かった。ゆうえんちで日焼けしました。
 ガオレンジャーショー見に行って、私はクロレンジャー(^_^;)
(くだらん( ̄▽ ̄))

誰か教えてください。  -投稿者:哲生  2001-08-01 00:37:42

靖国神社は、戊辰戦争以後、日本のために斃れた人達を祀るために
創建されましたが、会津や西郷隆盛といった人達までも祀っている
のでしょうか?
素朴な疑問です。わかる方がいたら教えてください。

靖国神社  -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-01 20:38:43

哲生さま

靖国神社には会津戦争や西南戦争などの敗軍、いわゆる「賊軍」の戦死者は祀ら
れていません。
フォーラムの「戊辰戦争」で討論がありましたのでぜひ見てください。
祀られてはいませんが、会津の人はけして祀ってほしいとは思ってないと感じま
す。
鹿児島の人はどう思っているのか興味があります。
誰か鹿児島の方、西南戦争の戦死者は靖国に祀られるべきだと思いますか?

構造改革  -投稿者:MK(初代)  2001-08-01 21:21:32

666兆円もの赤字、まるでダミアンみたい。
「水爆まで、持っていらっしゃる国に、お金を差し上げるなんて、僭越です。
6兆円にものぼるODA 気前よく、お返し頂けたら、
こちらは、大いに助かります。」と 真紀子大臣 言ってよね。

「今こそ、大国の大国たる威厳を、見せる時です。」

厳命されて、どうすんのよね。あほらしくて、やってられません。

株まで、下がって最悪。今から、四季報読んで、勉強だ。
( だいたい、私みたいなミーハーまでが、アカンと思った時が,底の事が多い
です。)

靖国神社の合祀  -投稿者:哲生  2001-08-02 00:08:41

仙台匿名希望さん

教えていただいて有り難うございます。
最近のサピオで井沢先生が靖国問題の解説をされている中で、「日本
は韓国などの儒教国と違って死者に鞭打つ文化の国ではない」と書か
れていて、A級戦犯の合祀はおかしくないと主張されています。

私もそのとおりだとは思いますが、もし、靖国神社が西郷隆盛や会津
の犠牲者のように一時期国家に背いたとしても、その存在価値を認め
て合祀をしていれば、今回韓国等が批判する「靖国神社は天皇が作り、天皇に貢
献した人のみ祀っているのだから、A級戦犯も天皇に貢献し
たという位置付けなのだ」という主張に対して効果的な反論できたは
ずなのにと、少し残念です。

落合信彦について  -投稿者:yuu  2001-08-02 01:29:03

 彼は教科書も靖国参拝も反対と、自分のページ
で言ってます。国益に反するからだそうです。中
韓の言いがかりの口実を作った事こそ自虐的だそ
うです。彼は、教科書という形にこだわらず、子
供たちのための本を書けばよかった、としていま
すが、そういった本はいくらでもあるのであって
(マンガでも)、教科書とした事に意義があると
思うのですがどうでしょう?
靖国についても、「いっても意味はないから止め
ろ、小泉、中韓との関係が悪くなるだけ」とのこ
とでした。彼は唯物論者なんでしょうか?祖国の
英霊への無礼をなんとも思っていないようです。
南京事件についても、数の問題ではないとおっし
ゃって、SAPIOのライターとは信じられない感じです。

続き  -投稿者:yuu  2001-08-02 01:34:39

虐殺やその他の略奪行為に関して言えば、
数を問題にしないのであれば、歴史上それ
こそいたるところで起きる問題のはず。ア
メリカ、イギリス、フランス、オランダが
やった事ないとはいえなはずです。それな
のに日本だけが責められる現状がおかしい
とは思わないのでしょうか彼は?
最後に彼は、ベトナム戦争でアメリカ人は
罪の意識にさいなまれたが、日本人はあの
戦争でどれほど同じような意識にさいなま
れただろう、みたいなことを言っています。
正義もへったくれもなかったベトナム戦争
と比べるのはどうかと思っちゃいます。こ
っちはマッカーサーが言うように自衛戦争
だったわけですから。

同感です。  -投稿者:大阪JF生  2001-08-02 10:05:47

 yuu様、どうもはじめまして。隣から出張してきました。
ご意見おっしゃるとおりだと存じます。
しかし、落合信彦もダメですね。皆から見捨てられるわけですね。
(一昔前は、彼は国際派のベストセラー作家でした。)
全く国際感覚がないに等しいですね。時代遅れのどこかの党みたいです。
小生は実ははじめて、教科書や靖国についてまじめに調べたのですが、
(いままで、単に感情的に「嫌がっているならやめてあげたら」程度でした)
今までの平身低頭謝罪外交のひどさがやっと分かりました。
井沢先生ご指摘の日本人の宗教観については、外国に一言も説明していないよう
です。
儒教圏では死者も人間で「恨みをもってよみがえる(生まれ変わる)かも・・」
という
考え方ですから、その可能性のある行為は当然嫌うわけですね。
日本人は誰もそんなことは思っていません。死ねば神・仏ですから、
どんなに怨念があっても、逆に祭ることで浄化され、いい神になるのですね。
そんなことは、少しでも日本に目を向ければわかることで、だからこそ、終戦後
マッカーサーがつぶそうとしたのに、相談を受けたブルノー・ビッテル神父が、
残すべきだと進言し、それが通ったのですね。
だから戦争反対ゆえに靖国参拝をするという小泉首相の言葉はなんら矛盾がない
のです。
そういう基本認識の違いを一言も説明せずに、いままで単に謝り、避けてきただ
けのような
外交の繰り返しだったのです。これは不誠実極まりない外交です。
今回がいい機会だと思いますので、ぜひきちんと外国に説明して、日本人なりの
行動を
とればよいと思います。
決して教科書問題を引っ掛けた韓国に対する漁業交渉などに負けずに、
筋を通して欲しいものですが、まず政治家たちにその認識があるかどうかが問題
ですね。
落合氏でさえそんなことを言うのだから、野党は全くダメで、与党のメンバーも
どうか怪しいところです。どのように推移するか見守っています。
それにしても教科書問題に外交のまずさが集約されているというのに、
その問題を軽視している田原総一郎氏も、ダメな感じですね。
靖国問題もA級戦犯合祀を止めれば、解決すると思っていますからね。
どうも、愚痴っぽくなってしまいました。またご意見お聞かせください。

遅まきながら  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-02 11:33:07

訃報。
山田風太郎さんが亡くなられたそうです。
合掌。。。

時代を読み間違えた男・落合信彦ですが、
確かに一時期のキレもケレン味も感じられなくなってしまいましたね。
思えば「キレ味」をウリにする「あの」ビールCMに出演したあたりから・・・
そういや「あのビール」もキレはないですな(笑)
で若干、ニュアンスが違う部分もあるので、
一度原文あたってみることをお勧めします。
www.nobiochiai.com
靖国参拝に反対するとは思わんかった。
今どき「周辺諸国」って・・・

あとSAPIOライターだから、ってひとくくりにはできないすよ。
あの水口義郎や大前研一だって連載持ってるくらいだから。

九月中間決算  -投稿者:MK(初代)  2001-08-02 15:33:42

松下740億円の赤字。 ( ホンダは好決算! )
IT不況が直撃だそうです。少し前に中国に工場進出の記事がでていましたが。

中国や、南北朝鮮にとって、日本は仮想敵国なのでしょうね。
それを、肝に銘じていないと、痛い目にあう。
あのヤオハン 和田社長は、上海進出後、倒産する前に、中国の首脳に
「あなたは、中国への投資にカントリーリスクは感じませんか」 などと聞かれ
ていたそうですが。

日本は、資源が少なく、貿易していかなくては、ならない国ですが、
何か他の国に、甘い幻想を抱いている様な,所があるみたいで。

海外進出した企業の実態については、深田祐介さんの「激震東洋事情」などの
「東洋事情」シリーズに
詳しいです。工場を作ったはいいが、しばらくして、ストや賃上げ、横で同じ様
な物を、作られたのでは
浮かばれません。

まわりの国に、日本式商道徳を、守らせる事が、これからは大切だと思いますが、
欧米勢が、日本にグローバルスタンダードを、押し付けたようにうまくいくかど
うか、
難しいでしょうね。

今度の参院選  -投稿者:きせいしゅうこう  2001-08-02 16:14:16

今回の参議院の選挙広報をみて、自由党が一番私としては
して欲しい政策が書いてありました。
でも、何年か前、福祉税という名の消費税を実施しようとしたのは、
小沢党首が一番実権を持っていらしたころではないのでしょうか。
やっぱ、信用できないですね。

あと、小泉首相の”痛み”って、増税の言い換えでないことを
心から望んでいます。

無題、独り言      -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-02 17:59:44

哲生さん、そうですよね。
私の父の実家は会津です。なので靖国については私自身、
「会津戦争の戦死者のことを考えて参拝しないべきか」
「太平洋戦争の戦死者のことを考えて参拝するべきか」すこし悩みました。
結局参拝はしますけど。

ところで、SAPIO編集部主催の
  「新・ゴーマニズム宣言」200万部突破・「李登輝学校の教え」発刊記念
  小林よしのりとゴーマニスト・パーティー
の入場券が手に入りました。
8月4日、いってきます。

朝ナマで靖国問題を取り上げるそうですが  -投稿者:哲生  2001-08-03 00:13:15

仙台匿名希望さん
日本人でも靖国について色んな思いがあることを知って、勉強にな
りました。
ただいずれにしても靖国神社をどう捉えるかは日本人の問題であっ
て、他国にとやかく言われる筋合いのものではないことはもちろん
です。
韓国や中国には、他国の文化の違いを認識する努力を求めたいもの
です。

ゴ−マニストパ−ティ−の結果報告期待しています。

MK(初代)さん
私は今、IT関係の仕事をしています。
ハ−ド関係は、ほんと最悪の状況ですね。
牽引していた携帯電話等の需要の激減で暗い話ばかりです。
企業の情報化投資も一時期の勢いが無くなりましたし。
勝組も盛者必衰で、厳しい時代です。

簡単に言っちゃうと  -投稿者:ウサチュウ  2001-08-03 00:16:50

 軍学者、兵頭二十八氏曰く、
 「あるクレームをつけることが『安全・安価・有利』なら誰だって、
  そのクレームを口にする。
  あるクレームをつけることが『危険・高価・不利』なら誰だって、
  そんなクレームは口にしない」
 要するに日本はナメられているんだろうな。つくづくそう思う。

落合信彦氏について  -投稿者:6ばん  2001-08-03 01:00:38

初投稿になります6ばんです。
落合信彦氏に関してですが何年か前何かの本か忘れましたが
従軍慰安婦について歴史教科書に記述されるようになった時
喜ばしいことだというようなことをいっていたのを思い出し
ます。今はどう考えているのかしりませんけど。

「ウサチュウさん」の補足  -投稿者:上野  2001-08-03 07:38:29

初投稿の上野です。
韓国が日本にだけ執拗に「過去」にこだわり、謝罪・反省・補償を求め続ける背景は
何か?
最大の理由は、中国・ロシアと違って日本がそれに応じてきたからだ。
中国・ロシアは贖罪意識はなく、韓国の要求を一蹴している。一蹴され
ればとりつくシマがない。現実の利益のために過去は棚上げするしか
ない。これが外交というものだ。
しかし過去が外交的に有効なカードならいつでも「棚卸し」してそれを
使おうとする。この「過去」は日本に対してまだ十分に有効だ。日本がそ
れに応じてくれるからだ。韓国側の「過去カード」に対して、日本側では
政府・政界・世論にそれに呼応する声が必ず存在する。これが続く限り、
韓国は日本に謝罪・反省・補償を求め続ける。この事情は1998年の「日韓
共同宣言」に文書化された「反省とおわび」の後でも変わらないだろう。

教科書も靖国神社も、もう外交カードに使えないと思わせなければダメ
です。教科書についての、中韓に対する政府の対応はいいんじゃないで
しょうか。小泉総理は断固として参拝し、数万の国民がこれにつきあっ
たらいいんじゃないでしょうか。

いろいろ  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-03 10:52:34

そりゃぁ「痛み」の中には「増税」も含まれるでしょうなぁ。選択肢として。

落合信彦、確かにそんなこと書いてましたね。慰安婦について。
ただ、それを言ってしまうと、
当時の日本人の結構な数がそんな認識だったわけで。
小林よしのりも自著の中で告白しているし、
井沢元彦だって過去には同様のこと書いていても不思議ではない。
(注;未確認です)

むしろ、現在どういう認識でいるのか?が問われるべきだと思うのですが。

小泉首相 靖国神社参拝 賛成  -投稿者:MK(初代)  2001-08-03 11:01:04

みなさま、おはようございます。

この頃、TVニュースつけたら、靖国、真紀子、外務省の事ばかり。
すっかり、嫌になってTVを見るのを、やめてしまいました。

小泉首相が、靖国神社に参拝されたら、まるで戦争でも、始まる様な騒ぎ方。
「日本は、世界の平和と安定を、望んでいる」と、はっきり言うべき。

また、
ウサチュウさんや上野さんの、書かれた様に、靖国問題突いたら、日本はペコペ
コ謝り、お金を出す
という、外国勢の認識を断ち切る事が、大切ですよね。

では、また。

参拝賛成です  -投稿者:さこん  2001-08-03 22:23:44

結局、靖国参拝が何で外交カードにされてしまったのか、
ってのが一番問題じゃないのかな。
本来そんな文句をつけられる筋合いの問題ではないはずです。

A級戦犯の分詞がどうとか、新しい国立墓地ならいいとか、
公人は駄目だけど個人ならいいとか、そんなことは問題の
本質じゃないように思えるのですが。

以下のサイトに面白いことが書いてありました。

岡崎研究所 「靖国参拝論争」
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/yasukuni01.html

アガシックレコード 「参拝」で始まる政界大再編
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/yasukn.html

靖国への参拝の方法  -投稿者:yuu  2001-08-03 23:51:55

私はもちろん公式参拝賛成です。そこで一計、
公式参拝のあと、全世界に向けて(CNNでも利
用して)平和宣言なるものをする、というのは
どうでしょうか?総理が「私は今日、ここに総
理としてきたのは平和への覚悟だ。だから、こ
の参拝に反対する国や人々こそが平和の敵だ」
みたいな感じで。駄目かな?
田中真紀子はいつ辞めるんでしょう?森さんよ
り失言の連発。彼の失言(というほどでもなか
ったものですが)よりも最低最悪ですよね。支
持率10%ぐらい下がるのを覚悟で更迭にしてい
ただきたいものです(読売は社説で更迭に値す
るとかいてありましたが)。逆に支持率上がら
なければおかしいとは思いますが。
落合信彦って皆に見捨てられてるって本当ですか?

落合信彦のビールCM出演て本当?  -投稿者:yuu  2001-08-03 23:56:46

いつ頃のビールですか?あと何年前ぐらいですか?

多分  -投稿者:ウサチュウ  2001-08-04 01:37:18

 確か、12〜13年前に落合さんはアサヒスーパードライのCMに出
演していましたよ。色んなバージョンがあって、私はスーパードライの
CMの中で一番好きなんですが、
 「落合信彦はなんでわざわざヨーロッパのビアホールまで瓶入りのア
サヒ・ドライビールを持参して、一人きりでパチンとスケジュール表を
閉じたりするんですか、友達少ないんですか」
 ってな具合に景山民夫氏の「どんな人生にも雨の日はある」っていう
エッセイ集に収録された「千早ぶる」(落語)でネタにされていたのは
笑いましたがね。最も他にも、
 「吉本ばなながモンキー・バンチと結婚すると、やっぱりフルネーム
はモンキー・ばななになるんですかね」
 ってのもありましたけど。

内政干渉はダメよ 1  -投稿者:上野  2001-08-04 01:41:26

「教科書も靖国も、もう外交カードに使えないと思わせる」だけでは、
まだ弱いかな?と、考えなおしました。中韓はコレで得してきたのです。
また機を見て持ち出すでしょう。ハッキリ損をさせなきゃ分からない
でしょう。
ふぉーらむの教科書問題5でも話題になってますが、中韓と日本では
鎮魂の仕方が違う、宗教が違います。これは「文明の衝突」と言っても
良いくらいの差で、おいそれと理解されないでしょう。
韓国は人口大国の中国・領土大国のロシア(共に軍事大国)・経済大国の
日本・何をするか解らぬ北朝鮮に囲まれる中で、本気で中ロと同盟でき
ません。いろいろ日本にユサブリをかけていますが、日本とのパイプを
狭めることは経済・安全保障上、得策ではありません。現に日本人観光客
が減って困っているという記事もあります。いずれ折れて来るから、
その時に北方水域でのサンマ漁は日本の主権侵害としてキッチリペナル
ティをとればいいのです。
中国は市場経済を成功させねば共産党政権がゆらぎます。国威をかけて
オリンピックを成功させたい訳で、いずれにせよ金が欲しいのです。
教科書・靖国はおくびにも出さず、不況を理由にうち切りをチラつかせ
ながら、ODAを何割かカットします。アメリカのミサイル防衛構想に
積極的に取り組むなど、中国の嫌がることをチラつかせても良い訳です。

内政干渉はダメよ 2  -投稿者:上野  2001-08-04 01:53:23

中韓と気まずくなれば相互に我慢比べになりますが、日本の方が保つ
でしょう。中韓が振り上げたコブシは結局自分の頭に落とさざるを得
ない自覚をさせる訳で、「損をした」と思わせる必要があります。
「日本に内政干渉をすると損をさせられる」とハッキリ思い知らせないとダメです。

なお、中韓の反日教育に対しては、日本政府は安全保障上の対策を保つべきです。

内政干渉はダメよ 3  -投稿者:上野  2001-08-04 04:43:40

「内政干渉はダメよ 1」の「ふぉーらむの教科書問題5」は、
「井沢掲示板の教科書問題 5」の誤りでした。
失礼しました。

朝まで生テレビと陸軍中野学校  -投稿者:yuu  2001-08-04 07:21:58

彼らはなぜ人の話を聞かずに喋ろうとする
んでしょう?不愉快極まりないです。話し
合ったところで、各人の考えがすでに固ま
ってるんだから意味ないと思いますけど。
司会は田原ではなかったのは救いでしょうか。
ビデオで「陸軍中野学校」というスパイ養成
所の話を見ました。出てくる将校の台詞がな
かなか渋い(「アジア・アフリカに潜り込ん
で世界中を独立させるんだ―!」他多数)。
暇な人はお勧めします。

sanpei  -投稿者:落合信彦氏のCM  2001-08-04 18:16:38

暑い日が続きますね。

To yuuさん
こんなページがありました。
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3435/cm.htm
後、2チャンネルなんですが、
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=982087528
こんなスレッドもありますね。
僕は今から10年ほど前、大学生だった頃に落合信彦氏の著作は
よく読みました。あのころは氏の著作を読むと「何かしなくては!!」
と燃える気分になったものです。(恥)
今は僕がおっさんになったためか全然そういうことはないです。

「朝生」なんですが、夜中に目が覚めたのでちょっと見ましたが、
yuuさんお書きになっているように人の話を全然聞かない輩が
多すぎです。
ぼーっと見ていますと討論番組といえば必ず出てくる辻元清美議員
って、結構勉強しているなあと感じました。
(ただし、主張には全く賛成出来ませんが)
他の政党もああいう若くて元気のいい議員をどんどん出せば良いのに。

下の投稿  -投稿者:sanpei  2001-08-04 18:20:30

タイトルと投稿者を逆に書いちゃった!!

言葉   -投稿者:MK(初代)  2001-08-05 12:16:21

言葉はむつかしい。
太平洋戦争と言っただけで祖母は?話が繋がんなかった。
神功皇后って有名?って聞いて、母に聞いて「エッ、知らないの?」と言われた。
でも、よく考えたら私は、あの「新編日本史」を使っていた。
高校であの教科書見て一番驚いたのは、任那の日本府の事が地図上に書いてあった
事でしょうね。自分の書き込み見るとちゃんと、宇佐八幡事件があった、なんて
も書いている。
実生活では、ほとんど関係ないから忘れてましたけどね。
又、山本夏彦先生も書いておられるように、軍艦1隻作る費用で関八州の下水道
が整うのに
なんて言う先生もいた。(大正時代もまた、ひどい厭戦気分、、、だったらしい
ですよ)
そして、核家族で親不孝は完結したってことでしょう。

親にしろ、学校にしろ、国にしろ、森さんにしろ(少し古い?)、悪く言うのは
もう飽きた。
それが、本音だ!!!!!

管理人さまへ  -投稿者:Bacchus  2001-08-05 14:35:55

皆様の熱心なお話とあまり関連のない話題を唐突に放り込むことをお許しくだ
さい。
管理人さまへ質問させてください。
井沢作品(フィクション)のうち
かなり以前に刊行された
野望−信濃戦雲録第一部(1〜4)(祥伝社)
および
覇者−信濃戦雲録第二部(上・中・下)(祥伝社)
魔鏡の女王(読売新聞社)
平将門の呪縛(角川書店)
の4作品は当面文庫化のご予定はないのでしょうか。
さらに品切れになっている
マダム・ロスタンの伝言(集英社文庫)
葬られた遺書(光文社文庫)
降魔の帝王(双葉文庫)の3作品はこのまま絶版にされるご意向なのでしょう
か。将来的に再版/重版のご予定はございますでしょうか。
ご教示いただければ幸いです。

もし、このような書きこみはルール違反で皆様の迷惑になるようでしたら、お手
数ですが、管理人権限で削除してください。

小林よしのり ゴーマニストパーティー  -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-05 21:37:43

行ってきました。すごく良かったです。どのように良かったかというと・・・

好きなアーティストの音楽は何度聞いてもいいものです。
しかし、CDで何度も聞くのよりも、ライブハウスで聞く一回の方が心を動かさ
れます。
そんな感じでしょうか。

今度は井沢先生の講演を聞きたいという欲望がわいてきました。

小林よしのりさんは、靖国参拝に中国が反対していることに関して、面白いこと
を言っていました。

靖国には遺骨もない。位牌もない。ただ漠然とそこに魂があると人々が考えてい
るだけなのだ。つまり靖国には魂はない。みんなの心の中に「あそこに魂があ
る」という考えかたがあるだけだ。中国は共産主義であり唯物論のはずなのに、
「魂を拝むな」とか「A級戦犯の魂は分けろ」とか奴らは魂を信じているのです
かねえ。「宗教はアヘンだ」とか言ってチベットに攻め込むくせに。本当の唯物
論者なら魂を拝んでる日本人を見て「バカなことやってるなあ」とただ見てれば
いいのに。まあただ日本を攻撃したいだけ。

こんな感じだったと思います。なるほどと思った。井沢先生の宗教の本にも通じ
ていて面白かった。

参考書のあり方  -投稿者:マサヒコ  2001-08-05 22:47:57

 歴史検定の勉強は順調に進んでおります。「通史」としての視点を備わる一
石二鳥です。

 さて、タイトルにもありますが別に参考書を評価するのでなく、少し意見した
いと思いまして・・・歴史参考書の大御所的存在である山川出版の「日本史研
究」で歴検の勉強しているのですが、古代の記事で江波氏の騎馬民族国家成立説
を紹介しているのです。ただそれだけならともかく、このコラム内でこの説を否
定し、朝鮮からの影響による日本の変化であり、騎馬民族による征服説を退けて
いるのです。

 普通の歴史論文ならまだしも、公の立場で個人の説をひていすると言うのは、
規則違反ではないでしょうか。参考書として、この本は不適格なのかもしれません。

 浅はかな考えかもしれませんが・・・・

Re:小林よしのり ゴーマニストパーティー  -投稿者:MK(初代)  2001-08-06 09:38:43

仙台匿名希望さん

小林よしのり ゴーマニストパーティー
よかったですね。私も行ってみたかった。
報告ありがとうございます。

でも、老婆心から一言。
どうぞ、実生活も大切になさってください。
家族があるのなら、いいですけど。まだ、学生さんかな?
あなたの様な方の子供さんが、たくさん生まれる事を、心から望んでいます。
この板の仙台匿名希望さん以外の方々にも、望んでいます。

では、また。

Re:Re:ゴーマニストパーティー  -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-06 22:19:38

MK(初代)様

ありがとうございます。
がんばります。

Re:Re;Re: ゴーマニストパーティー  -投稿者:MK(初代)  2001-08-06 23:38:55

仙台匿名希望さん

全くお恥ずかしい事を、書いてしまいました。
仙台匿名希望さんが、あんまりいい人なので、半分心配してしまいまして。

しばらく、謹慎しています。
( な〜〜んて、夏休みです。主婦はかえって忙しくなってしまいました。)

では、また。        めげないオバハンより、愛をこめて。

W32/SirCam@MM ひろいまくり(>_<)  -投稿者:正岡  2001-08-07 14:29:09

 7月下旬あたりのことですが、連日これのウィルス添付メールに悩まされま
した。
 いえ、私のは林檎ですのでね、感染する心配はないんですが、添付ファイルが
重くて(^_^;)ダウンロードに時間がかかるのがむかつきましたのです。
 最初これが来たとき、見ず知らずの人2人から同じ英文面で添付ファイル
付きメールだったので、いったいなんの勧誘だろう?とか思って、ほっておいた。
 そしたら連日何通も同じようなものが来るようになって、ちょっと怖くなって
PCトラブルのボードで聞いたら、それは7月中旬に出たばかりのウィルスだ、と。
教えてくれた人もおっきなHPやってる人で
「うちですらまだ来てないのに、あなたのところに先に来るなんて、
ちょっとうらやましいというか、許せない」
とか言われたけど、そーゆー問題じゃない(>_<)
 連日1MBも2MBもあるような添付ファイルを送りつけられては……
(私のメール用のMacはアナログ回線なので読み出しが遅いのです)
 私は、ウィルスをこしらえた奴に初めてちょっと殺意を抱いたりした。

神社の祭神に関する質問  -投稿者:昌彦(マサヒコ) こういう漢字です。  2001-08-07 20:51:29

 最近、学校の先生の影響で、仏閣。・神社に関心が出てきました
顔は小学生のような僕も老けているかな???

 質問なのですが、神社によく祭神「・・・命」と書いてありますが、あれは
いったいどういう意図で祀っているのでしょうか??なにかその土地に関係のあ
る人物なら分かるのですが、全く関係の無い人物や伝説上の人物を祀っていたり
と。無関係とは考えられないのですが・・・

 くだらない質問ですが、ご意見を拝聴したいです。

Beckyがいいですよ!  -投稿者:YESIDO  2001-08-11 09:10:21

正岡さんへ
Beckyというメーラーを僕は使ってます。
リモートメールという機能を使えば読み込む前に
メールを削除したりできます。
とんでもなく重いメールや怪しいメールを
自分のパソコンに読み込む前にブロックできて
便利です!!

Beckyがいいですよ!  -投稿者:YESIDO  2001-08-11 09:27:26

正岡さんへ
Beckyというメーラーを僕は使ってます。
リモートメールという機能を使えば読み込む前に
メールを削除したりできます。
とんでもなく重いメールや怪しいメールを
自分のパソコンに読み込む前にブロックできて
便利です!!

8月15日  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-12 14:41:23

気が付けば目前まで迫って参りました。
「熟慮」中で結論先送り
ともとられかねない報道がなされていましたが、
「結論」は出てます。反対派との話し合いが続いているだけで。
15日、首相の公式参拝を報じる朝日の記者を見かけても、
「帰れコール」などが起きないことを希望します。

で、朝生「靖国問題とは何か?」って、
アンタたちが騒いで問題にしてるだけの話し。
田原が司会ならもう少しまともな進行になったと思われます。
今日の「サンデープロジェクト」見ててもそう思いました。

確かに辻元は勉強してますな。何の勉強かは別として。

>哲生さん
広島の件、レスありがとうございました。
おくればせながら。

お盆休みとクリスマス休暇  -投稿者:メタロチオネイン  2001-08-12 17:04:08

都心部は閑散として、仕事場には、電話もかかりません。 
特に休業を知らせているわけではありませんが、旧盆の時期は、
毎年同様の、時間よ止まれ状態です。
田舎がないので、テレビで、他人事の帰省ラッシュを見ています。
家族で田舎に帰る費用、大変だろうな。
嫁ぎ先は、真言宗故に、仏壇のご本尊は、大日如来様です。
実家は、日蓮宗故に、当然、日蓮上人にお題目の書かれたひげ文字の
お掛けじ。皆様の家の仏壇あるいは神棚あるいは他の祭壇は、いかが
ですか。

世界の「宗教と戦争」講座・・・生き方の原理が異なると、なぜ争いを
生むのか・・を読み始めました。
知らなかったこと、知らせたいことが、整然とわかりやすく書かれていると思い
ました。


唐突ですが
井沢さんと渡部昇一さんの対談集は、ありますか。
ご存じの方、教えてください。

渡部昇一  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-12 22:24:28

自分の知る限りでは、井沢元彦との対談本は無いはずです。
(あったらゴメンなさい)

相棒(笑)の谷沢永一の
「新しい歴史教科書の絶版を勧告する」は売れてますね。
読むに耐える批判本はコレだけなので、
当然と言えば当然なのですが。

取り越し苦労なら良いのですが。  -投稿者:ジャス  2001-08-13 05:02:17

周囲の有象無象たちに惑わされず、首相は15日に参拝して戴きたい。
正直、ここのところの報道で少し心配になってきますよ。
あれも連中の都合のいいように報道しているだけと思いますけどね
こちらとしてはヘトヘトですよ。

渡部昇一氏との対談  -投稿者:Bacchus  2001-08-13 12:04:35

渡部昇一氏との対談集というわけではありませんが、
「誰が歴史を糺すのか」(祥伝社黄金文庫)という本に
「江戸時代の将軍・幕臣を総点検!」と題して大石慎三郎、渡部昇一両氏との鼎
談が収録されています。
お呼びでなかったらごめんなさい。
今回のテーマとは若干違うかも。

Bacchusさん  -投稿者:管理人  2001-08-13 14:55:17

文庫に関してのご質問の内容は、井沢や私よりも
各社の担当編集者の目にとまったほうがよいよう
ですね。
『魔鏡の女王』は、新刊とは別の版元から文庫が
出ていませんでしたっけ?

歴史の動き  -投稿者:メタロチオネイン  2001-08-13 16:44:36

まもなく 小泉さんが 靖国参拝をなさるらしい
癖、皺、連鎖との闘いを
それぞれの人が、それぞれの立場で
続けていくのでしょう

ID登録は正確に願います  -投稿者:管理人  2001-08-13 19:24:36

残念ながらID登録で、フォームに本名ではなく
ハンドルネームを記入された方が、若干名いらっ
しゃいます。
訂正を求めるメールをお送りいたしましたが、メ
ールアドレスにも間違いがあった方は、一旦登録
を抹消しました。お手数ですが、改めて正確にご
登録を願います。
一方、虚偽の登録をはかった1名の方は、同じこ
とを重ねた場合は、追跡プログラムを作動いたし
ます。

小泉総理靖国参拝  -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-13 19:41:19

小泉総理は今日参拝した。私はがっかりした。公明党に何を脅されたかは知ら
ないが、この程度の「抵抗勢力」に屈してしまうようでは構造改革なんてできな
いだろうなと思った。
そしてニュースでは、「日にちを変えても変わらない。姑息な手段だ。」との批
判をいう民主、社民などの左の人々。どうせこうなら15日にすればよかったのに。
靖国参拝を実行したことは評価するが、ちょっとがっかりした。

しかし公明党の神埼は「靖国参拝は政教分離に反する」とか言うなよな。それを
言う前に公明党解散しろ。

結局、「中途半端」靖国参拝  -投稿者:TUJI  2001-08-13 20:50:06

まさか今日いくとは思いませんでした、びっくり。
一番悪い選択じゃないのでしょうか。

政治家の中途半端さや、有言不実行に辟易していた国民に「またか」
というような印象をあたえただけで今日の参拝はまさに「失策」の
域をでない選択だったのではないのでしょうか。

ちょっとはましかもしれませんがこれじゃ「加藤の乱」といっしょでし
ょう。、、、、、非常に残念、今日は荒れそうです、期待していただけに、、、。

せめてもの救いとして  -投稿者:TUJI  2001-08-13 22:40:04

中韓政府との裏取引があった、ということを望みます。
日にちをずらすことにより、反日感情を当初のパフォーマンスにとどめ
るというよなものですが、、、。

ただ、従軍慰安婦の件もこのような推移から話がこじれていったように
もおもえます。今回はそのような失敗を考慮にいれた戦略が政府にあっ
たのならば、前提としてですが支持してもいいのではないのでしょう
か?(結果は数ヶ月後の中韓の対応をみれば解りますから)

注意深く見守って行きたいと思います。

13日の靖国参拝  -投稿者:ジャス  2001-08-13 22:51:56

既に書かれている方と同じ感想です。
まさかとは思ったけど、今日参拝してしまうとは。
予想通りの中韓のリアクションだ。
これなら15日でも構わなかったはずである。
まだ、内閣総理大臣と記帳しただけでもマシというものなのか。
だが、私の中には失望感だけが残って、後は何も思い浮かばない。
公明党の馬鹿らしさだけがこの数日目立っていた。
自民の反対派連中は、ODNを中国から貰っているのか?
あの中国の態度にも憤りを覚える。
TBS、テレ朝の報道を含めてすべてが茶番だった。
期待していた首相までが、この茶番に加担をするとは話にならない。

小泉首相、8月13日 靖国参拝  -投稿者:MK(初代)  2001-08-13 23:46:49

ちょっと、がっかりしましたけど、許す。( 許す立場でもありませんが )
いいじゃないですか、ともかく行ったんだから。
最悪の事をも考えていた私は、狙撃されなかっただけでも、よかったって感じで
す。

ブッシュ大統領も1ヶ月もの夏休み。
小泉首相も、お休みとられてここ暫くの疲れを、充分癒されることを望みます。
前途多難。次には、もっと大変な事が待っていますものね。

私たちで選んだ人だもん、私たちが応援しないで誰が応援するの。
自分の国の首相を、悪くいうのは、本当に飽きてんだ。

小泉首相  -投稿者:ジャス  2001-08-14 00:24:03

いろいろ熱くなって書きましたが、自分も首相の悪口は云いたくありません。
特に小泉首相については靖国を大事に思う気持ちが
伝わってきていたので尚更です。
今のところは言葉に出来ない複雑な感情に(自分が)支配されてますね。
やはり、一番腹が立つのは公明党の人間たちと山崎、野中といった辺り
・・・・よく見りゃ下の投稿、ODNになってるし、、、、、

まず行った事を評価したい!  -投稿者:YESIDO  2001-08-14 15:14:42

僕も、まず靖国神社参拝した事を評価したいですね。
これがあの小渕だったら、森だったら、と考えれば
やっぱり評価しなきゃと思います。また、ここであ〜あ
という反応をしてしまえば逆の意味で韓国、中国、公明党
共産党、ニュースステーション(笑)をのさばらせてしまう
ことになりはしないでしょうか?もし自分が世論形成の一部
であるならここが正念場だとも思います。

靖国問題  -投稿者:弧蟻  2001-08-14 16:12:29

「仇敵は、生者は肉を食らい皮に寝、死者は墓を暴き骨を粉にし水に混ぜて飲
み、九十九代子々孫々憎み続けて復讐する」と言うのが中国の伝統文化。「死ね
ば仏、死後は神になる、罪を憎んで人を憎まず、死者に鞭打たず」これは日本人
の精神文化。(黄文雄-「正論8月号」による)
これだけ違う民族に百年、二百年の間に対等の友好関係など期待できる筈がな
い。当然真の友好樹立の努力は続けるべきだが、目先の問題としては、「30年
経ったら日本なんか地球上からなくなっている」「合計6兆円以上の金(ODAと旧
輸銀からの融資)」は東夷からの朝遣だと嘯いている中国政府の要人達が考えて
いる「朝遣」の額を減らさせない次ぎの手。何せ、軍拡やりながら待ったなしの
オリンピック開催で金は幾らでも要るけど、脅かして取れるのは「東夷」だけな
のだから。

靖国参拝  -投稿者:やすひろ  2001-08-14 21:05:10

 小泉首相は13日に参拝してしまったけれど、これで15日は賛成派、反対
派の不用意な衝突は避けられたんじゃないのかな。
 それよりも15日には、「日本は前の大戦で近隣諸国に迷惑をかけたことを深
く反省し、アジアや世界の平和を希求している。しかし、アジアは核兵器を保有
している国が3(4?)カ国あり、民族が分裂したままの国家もあり、東チモール
問題や、台湾問題や、チベット問題などなどを抱えており、そのことを憂慮して
いる。日本はこれらの問題解決に協力を惜しまない。」という趣旨のコメントを
出して欲しいな。

靖国  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-15 10:13:54

「小泉の腹は決まっている!」
なんて大見得切った書きコミから24時間後。。。う〜む
自分も当日は腹立たしく思うとりましたが、
ニュースJAPANで小泉が垣間見せた「苦悩」の表情に、
自分も心中を納得すべくつとめることにしました。
「内閣総理大臣 小泉純一郎が心をこめて参拝した」
との言葉に英霊も喜ばれたのではないか、と。
また、現世に生きる我々にとっても、
「抵抗勢力」の強大さを実感することができた、
というだけでも価値はあったのではないでしょうか?
(せめてそうとでも思わなきゃ、たまったモンじゃない、
というのが現実としても)
小泉の無念は、今日、石原が代弁してくれるでしょう。

当日、TVを見て気づいたコト。
やっぱり騒いでいるのは「左翼」だったということ。
ニュースステーションで「歓声と怒号」と報じられた小泉の登場が、
実は国旗を振る国民に暖かく迎えられていた、
というのをニュースJAPANで知りました。

しかし、Nステは腹立たしいことこの上なし。
ブラウン管をブン殴りそうになった。マジで。

それから  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-15 13:22:05

参拝後の中・韓の反応が、あの
チューゴ君・カンコ君
のキャラそのままだったには笑いました。

靖国報道  -投稿者:MK(初代)  2001-08-15 23:06:26

8月15日
今まであまり考えたことはなかったのですが、今回は靖国の意義など色々考えさ
せられました。
でも、NHKには、がっかり。14日の政治部の加藤さん(だったけ?)も、?の解
説するし。
NHKスペシャル「戦争を知らない君たちへ」も、見るに耐えなくてチャンネル替
えた。
沢地久枝さんの左頬にしみがあるし!
(天皇陛下の右頬の大きなしみを見て、何か意味があるのかしらと思いまし
た???)

あれが、偏ってないと、言えるのか。
どうして、こんな変な事になっているのか。
NHKの今回の報道には、本当にがっかりしました。

つくる会の教科書  -投稿者:哲生  2001-08-16 00:41:10

靖国神社問題は、私も残念でしたが、小泉さんは頑張ってくれたという皆さん
の意見に同感です。
大切なのは、来年度に向かって、どういうコンセンサスを作り上げていくかで
しょう。

それはともかく、つくる会の教科が普通学級では採用されず、今回は敗北のよう
ですね。
残念なことです。

読めば普通の教科書なのに、そういった教科書そのものの評価が、マスコミ報道
によっていかにも異質な教科書のように歪められていく過程は、マスコミの影響
力の怖さを改めて感じました。

仙台匿名希望さん
ゴーマニストパーティの報告、有り難うございました。

NHKもひどい  -投稿者:上野  2001-08-16 01:09:54

MK(初代)さん
井沢掲示板の「Re:教科書問題(毎日新聞もひどい)」に
「NHKの正体」を紹介しておきました。
見てネ

小泉談話(靖国参拝)の失敗  -投稿者:上野  2001-08-16 06:23:43

実質的な戦勝国でなかった中韓の唯一の戦利品が「東京裁判史観」である
。東京裁判史観のキー・ワードが、「日本は侵略国である」「戦中までの
日本は悪である」だ。村山談話と今回を除き、一国の国家元首が自国の
行為を侵略と評価した例はない。非戦平和を唱えるのは結構だが、
「侵略」と評価したのは失敗だった。中韓に言質を与え、21世紀の日本
のクビキとなるだろう。東京裁判史観が保証されたのを見て、中韓政府
は安心して矛を納めるに違いない。
石原慎太郎が小泉参拝を指して「そんな事ではマダマダ外国にナメラレ
るだろう」と靖国で言ったのは、この事を指している。

休み明けですが・・・  -投稿者:大阪JF生  2001-08-16 10:14:19

 休暇中にいろんなことが一気に起こってしまいました。
すべてフォローは不可能ですが、遅ればせながら一言。

 仙台匿名希望様、上野様のおっしゃるご意見に同感です。
もはや小泉内閣は日本国内でもなめられてしまったでしょう。
小泉首相の主張は、深く考えた揺るぎない信念に上にたっていないと・・・。
ちょっと脅しをかければ構造改革もすぐ妥協しそうで残念です。
やはり日本の政治家はダメですね。それにしてもよりによって
公明党に政教分離を言われたくないですね。全くあの党は・・・。
また、きちんとした説明を誰もできず沈黙しているから、欧米のマスコミでさえ、
声の大きい中韓を追随する形になっています。
そこへもって、今回の小泉首相「の」談話はなっていませんね。
数少ない発言ですから、余計に大きな影響があることを分かっていないようで残
念です。
石原都知事もあきれ返ったことでしょう。
(ついでながら上野様、お隣でのトラウトマン関連の解説ありがとうございまし
た。)

続き  -投稿者:大阪JF生  2001-08-16 10:14:51

 教科書問題についてもそうですが、今回の反対派の行動こそ、戦前のファッ
ショ
そのものだと感じます。情報操作で多くの人をだまし、賛成派を恫喝する・・・・。
戦争に対して真摯に反省していないのは、彼らの方でしょう。
もちろん、中韓の反対行動と靖国参拝がどちらが戦争誘発に近いかといえば、
前者に決まっています。そんなことも見えなくなっているようですね。
それにしてもやはり日本人の行動規範は「近所の目」だということが良く分かり
ました。
おそらく、個人でひざを突き合わせて話をすれば、論理が崩壊している人でない
限り
ほとんど賛成派に鞍替えしそうな感じがします。要するに「反対」に酔っている
だけで、
何故反対し、どの点が良くないのかについて、まともには議論できないでしょう。
まあそうならないと戦争などはできませんが、それと同じ状況だということに
ご本人たちは全く気づいていないでしょうね。
それにしても中国人ハッカーの攻撃対象が、「森首相」となっているのは、
笑い話にもなりませんが、冷静な考察の上に立っていないことは明白ですね。

 ところで、ダーヴェル様、

>谷沢永一の新しい歴史教科書の絶版を勧告する」は売れてますね。
>読むに耐える批判本はコレだけなので、 当然と言えば当然なのですが。

本当に売れているのですか?小生は掲示板の方にも書きましたが、
確かにこの批判本だけは他とは違うものの、やはり読むに耐えず買いませんでし
た。
と同時にこの方の著作物は、個人的にはおそらくもう読むこともなくなりそうで
す。
ちゃんと読んでいませんので、どのあたりを評価されたのかご教示いただけませ
んか?
いいことも言っているかもしれませんので・・・。

無題  -投稿者:メタロチオネイン  2001-08-16 15:02:03

ダーベル様、Bacchus様、渡部さんの件では情報ありがとうございました。お
礼が遅くなりすみません。このページのどなたもが、たくさん本を読んでいらっ
しゃることに感激してます。 
我が生活圏内地下鉄で15分以内では、毎日何かしらマスコミが騒ぐ出来事が起
こっています。事務所のあるビルは、フアッショナブルな西洋人、声高に喚く韓
国人、見たことありそうな芸能人、サリー姿のグラマーなインド系、など、あま
り清々しさを感じられない人々(偏見)の巣です。先日、ビルのエントランスの
タバコ販売機の受け口で、たまたま残業帰りにタバコを買ってしまったために、
覚醒剤をみつけてしまいました。たぶん、タイミングそれも秒単位のずれで、発
覚したのだと思います。即刻110番、所轄の警らがとんできて、最終的に薬物
対策のプロが到着するまでの3時間、現場検証に立ち会い、拾得の事情聴取、調
書作成と、えらいめにあいました。所轄では、日常茶飯事とのこと。 こちらの
職業が堅いので、怪しまれずに解放されましたが、なんとも世の無駄の実態の渦
中で、薬物の蔓延を目の当たりにした次第です。
同じ時期に仕事で訪れた日本海側の歴史ある町、小さな駅の目につくところに、
サラ金の立派な看板。タクシーの乗務員いわく、漁業がすたれて、みんな借りて
ますよ。みんな、食べるために必死です。 
小さな島国の北から南、定性と定量、器質と機能、ミクロとマクロ、総論と各
論、ミキサーにかけたら、一体どんな色のニッポンなのでしょう。自分が一番大
事だとはっきりいえる自信がついた今日この頃です。

”イメージ戦” S紙より  -投稿者:MK(初代)  2001-08-16 17:13:16

みなさま、お暑い日が続きますが、引き続きどうぞよろしくお願いします。

きょうのS紙夕刊の「イメージ改善に110万ドル基金」の記事。
「アラブ連盟は15日、カイロで情報関係閣僚会議を開き、10ヶ月以上に及ぶ
イスラエルとの
衝突・戦闘で悪化したパレスチナのイメージを改善するために、110万ドルの
基金を加盟各国が
拠出することを決めた。・・・」

日本もやりましょうよ。このままでは“イメージ戦”に負けっぱなし。
予算さえつけば、やってくれる人は、大勢いると思います。
外務省にだけ任しておいたのでは、やられっ放しですよ。
日本式奥ゆかしさや、適当に謝っとけば相手も善意に解釈してくれるなどという
甘え。
和を好み、対立を嫌うやさしい国民性では、もう限界なのですよ。

教科書問題では、お互いの教科書を見せ合えばよいし。

南京大虐殺を言われたら、文化大革命による2000万人もの餓死者のことや、
チベットでのこと、ウイグル地区でのこと、山ほど言い返せることはあるでしょ
うし。
ODAを止めるのもいいし、いつ返すつもりなのかを聞くとか、でなけりゃせめて、
ODAで作った建築物には、日本が援助したことを示すプレートを大きく立てるよ
うにするとか。
色々、できることがあるのに、今までの日本政府は全く怠慢です。

訂正  -投稿者:MK(初代)  2001-08-16 17:23:03

文化大革命による2000万人もの餓死者→大躍進や文化大革命による
2000万人にも及ぶ死者

この国はいったいどうなってるのか  -投稿者:GOAL  2001-08-16 21:15:56

この国はいったいどうなってるのか────
最近これが口ぐせになってしまいました。
昨日もつい・・・
「国際社会から孤立しないよう…」
なんて受動的な総理の言葉を聞くとため息が出てきました。最後の砦(の一人)
だと思っているんですが。
これから中韓とどう外交を進めていくのか注目していますが、毅然と言うべきこ
とを言えるのか疑問に感じてきました。

続きの補足  -投稿者:大阪JF生  2001-08-17 10:03:24

 マッチポンプは死語かもしれませんが、今朝の新聞に
扶桑社の教科書は54万部、谷沢さんの批判本は8万部と出ていました。
(ついでながら、採択率0.1%をお隣で一桁間違っていました。)

 小生も皆様がおっしゃるように、感謝されないような資金援助はやめる
べきだとおもいます。ますます図々しくなって、いろいろとむしりとられますよ。
それが政治家たちが身銭を切って払うなら問題ありませんが、
結局ひどい目にあうのはわれわれの子供たちの世代ではありませんか。
マスコミも「いじめ」まがいの偏向報道など止めて、
将来に対するいろんな提案をどしどし載せて、無駄に使われている世論の
パワーを利用すべきだと思います。
井沢先生ではありませんが、「日本を殺す気か!」と怒りたくなります。
でも毎日新聞に梅原猛氏が靖国参拝反対の意見を載せたのはがっかりしました
ね・・。

 教科書の問題につきましては、ドイツが仲を取り持って日中韓の教科書比較検
討を
するという報道を聞いたことがありますが、その後どうなったかは不明です。
でも今の日本の理解のされ方では、あまりいい方向に行きそうにないという不安
の方が
大きい感じです。日本の歴史学者たちは全くといっていいほどきちんとした主張を
していません。まず、彼らの筋を通した言い分を聞いてみたいものです。
どなたかご存知でしたらご教示ください。その主張がしっかりしていさえすれば、
ドイツの提案に乗ってもいいのではないかと思います。

バルセロナを思い出す  -投稿者:GOAL  2001-08-17 11:03:53

あれは9年前のこと。バルセロナ五輪で象徴的なことが起こりました。
男子マラソンで日本の森下が韓国の黄に競り負けたことを記憶していますか。
森下いわく
「私にはあれ以上がんばる理由が無かった」
「日本人が勝つためには何かの理由を持ってこなければ」
現に外交の場でも民間の交流の場でも同じことが起きていますよ。
近隣諸国に配慮する教科書をつくるばかりで、自国の誇りを教えない異常な状
態。日本のことはいつ教えるんですか?
歴史学者がきちんとした主張ができるよう、小泉総理、守ってくださいとは申し
ません。ただ彼らに勇気を与えてあげてください。お盆休暇中、帰省先で「お盆
だからこそ総理の靖国参拝を考えよう」と持ち出すと、みな日本の誇りについて
熱く語っていましたよ。

日本の現在  -投稿者:マサヒコ  2001-08-17 11:16:53

 6歳の子を死体遺棄・・・監禁事件・・・現在の日本の現状は有史以来、最
悪の状態なのでは?ヒトとしての常識をはるかに超えている。

 小泉首相が13日に靖国神社に参拝した、祀られている英霊たちの犠牲により
現在の日本がある。おそらく英霊たちが、日本の「今」を見ると・・・泣くで
しょう。命をかけて守った、この日本の荒廃ぶり・・・

 以上今回の「靖国神社参拝」で感じたこと。

谷沢本  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-17 13:29:39

自分が書店で見たかぎりでは、売れてるみたいですけどね。
批判本の中では、ですけど。
・・・で、8万部ですか。売れてるほうじゃないですか?

不快な面も確かにありますけど、
先人の指摘には耳を貸すべきだと思いますね。
(「諸君!」今月号・潮匡人の複眼書評にもありましたが)
この1冊だけで谷沢栄一著作を読まない、なんてのは勿体ないですよ。
で自分的には
「しょうがねぇなぁ、爺さんワガママだから(笑)」
くらいに捉えていたりするのですが。

靖国の夏  -投稿者:上野  2001-08-17 13:38:31

マサヒコさん、
ある戦争未亡人の短歌を紹介します。

かくばかり
みにくき国となりたれば
捧げし人のただに惜しまる

英霊  -投稿者:ダーヴェル  2001-08-17 13:41:23

「みらい」資料室で大日本帝国の敗戦と奇跡の復興を知った
草加少佐の流した涙。
(「ジパング」かわぐちかいじ著)
英霊の想いというのはこの辺りにあるのではないか?と。

現状を「恥」と捉えるのは、生きている我々の感情ですな。
その感情自体は自然、かつ大事なことだと思いますが。

かわぐちかいじ「ジパング」  -投稿者:TUJI   2001-08-17 22:38:49

「沈黙の艦隊」も良かったけど今回もかなり力作ですね。
石原莞爾に関しての話もかなり的を得てると思う。
日蓮関係さえ除けばかなりのドラマ性を持ってるし
いいところにめをつけたとおもいます。

現在の日本国  -投稿者:ジャス  2001-08-17 22:40:07

マサヒコさんに強く共感します。
現在の状況を見る度に私も同じことを思いますよ
戦後教育という偽善に吐き気を覚えるばかり。
現実が事実として目の前にぶら下がってますね
使いたくない言葉ですが、
英霊の方たちの犠牲は犬死になってしまった・・・。
酷すぎる現実です。

株式投資  -投稿者:MK(初代)  2001-08-18 00:21:18

株の事を、調べ始めました。
でも、出てくるのは、外人投資家だの、持ち合い解消売りだの、悪い話ばかり。
その上、証券税制が、先行き変わるかもしれないという、不安材料あり。
私みたいなほんの小口の個人株主は、本当に全滅状態でいっぱい損をしてるもよ
う。
また、ここ最近外人投資家が、空売りをかけたとのニュース。あ〜あ!

いわゆるプロ達は、1割下がったら、売りに出すそうです。
でも、個人だと、たとえば、300円のが270円になったからといって、売らないと
思う。
買うより、売る方が、勇気がいる。損切りは嫌だし、持っていれば、又,上がる
時が来ると、思うから。
そして、ずるずる下がり、売るに売れない塩づけに。

銀行預金金利が、あまりに安いので定期預金は、ほとんど解約してしまったので
すが、
デフレだと、銀行金利が低くても実質金利はかえって高いらしい。
そのまま、置いておいた方が、増えないまでも減らないから良かったなんても、
思う毎日です。
まー、他にバクチなんてしないから、単純に楽しみのために、やっています。
( 本心は、もちろん、趣味と実益を兼ねて、儲けたいと、いう事です。)

日本株は、今、本当に安くてバーゲンセールと思いますが、、、
業績のいい会社をさがしています(当たり前!)それでも、下がるんだよね、日
本株の場合。
案外、外国株の方が、業績がよければ上がり、悪ければ下がるので、わかりやす
いのですが、
いま、その外国の会社の業績が悪かったりする。また、外国株は買うときに、ド
ルベースなので、
円ドル相場も頭にいれとかなきゃならない。あ〜、しんど、だけど、おもしろい!

 -投稿者:ダーヴェル  2001-08-18 23:29:46

自分も昨年から始めました。
株安もなんとか乗り切り、通算では勝ち越してます。微々たるモンですけど(笑)
とりあえず銀行で定期くむよりはマシかな?って程度。

今まで学んだことは
「1000円でも不労所得!」をスローガンに細かく売り買い。
そして、他人のアドバイスはあてにしない。ということですね。。。

私も靖国参拝しました  -投稿者:yuu  2001-08-18 23:50:47

総理とは一日違いでしたが。展示のほ
うが、ビデオなどやっていて結構中身
のあるものでした。ちょっと泣きそう
になってしまいました。暇な方は是非
行ってみて欲しいと思います。偏見で
すがお台場よりは行く価値あります。
13日は少し残念でしたね(読売は社説
で適切とありましたが)。総理にはい
ざというとき誰が味方かを考えて欲し
いと思います。山崎、加藤なんて当て
になりませんよー。もちろん真紀子も。
中川昭一とか味方につけとかないとね。
しかし韓国は異常ですね。子供まで巻き
込んで、罪深いです。国自体の経済崩壊
の鬱憤晴らしを日本にしているだけだと
思うのですが。本当の友人なら「集会な
んかよりやる事あるだろ!今のあなた方
は!」と言わないと駄目ですよね。ま、ワー
ルドカップでは是非直接対戦して、叩き
のめしていただく事を期待しております。

太平洋戦争前後の2冊の読後感  -投稿者:S.I  2001-08-19 00:48:12

 
 夏休みを利用して米国人著者の『真珠湾の真実』と『敗北を抱きしめて』を読
み、色々考えさせられました。
 これまでも、ル−ズベルトは真珠湾攻撃を知っていたが、米国が対ナチに参戦
出来るよう黙認した旨の話は度々あり、大方その類のものだろうと思っていまし
た。私は陰謀説の背景にはジャップにあまり見事にやられたために、それを認め
たくない米国人の思いが根底にあると考えていました。
 しかし、実際読んでみて驚愕しました。陰謀、しかも日本が戦争をするよう積
極的に誘発したとするもので、少なくとも真珠湾を知っていたことは認めざるを
得ないのかなと言うのが読後感です。もちろん仮説にプラスのものだけを選択し
ている面はありますが、無線封鎖した筈の連合艦隊がそれを平気で破って交信
し、それがすべて米軍に傍受されている事実には愕然です。
 昔読んだ『大本営参謀の情報戦記』の中で、有能な情報参謀であった著者の堀
氏が「陸軍が日米開戦に踏み切った原因の一つは米国務省の暗号の一部を解読、
盗読できたからであるが」、「開戦直後には全面的に改変されたたため、その後
はまったく判らず」「ある程度盗らせておいて、日本を開戦に追い込む一大謀略
があったと見るのも間違っていない」旨書かれていたのが、今思い出されます。
 それにしても我が機動部隊がすべて米の掌の上だったとしたら・・・・
 後者の本は敗戦後の日本を様々な角度から描いている力作です。気になったの
は、著者が従軍慰安婦について日本軍、又は国が直接関与していると考えている
ことです。著者のように、日本に対する知識が非常に高人にまでこのような誤解
が生じている事は大変憂うべき事と思います。
 慰安婦狩りを行ったとの某の虚言、人権団体?の人たちによる国連への一方
的、意図的なプロパガンダ等に対して国として堂々と反論してこなかったばかり
か、あの河野官房長官のように、一時しのぎのために関与を認めるような発言を
してきたことのツケ、悪影響と思います。
 『サピオ』で井沢さんが「倭寇」の大半が実は日本人でなく中国人あったが、
中国側の宣伝が上手だった結果、一般的に日本人と思われている(私もそう思っ
てました)旨書かれていますが、従軍慰安婦の問題も
反論すべきはしていかないと、虚実が事実として歴史的に定着しかねないと思い
ます。

株式投資 続き  -投稿者:MK(初代)  2001-08-19 09:22:51

みなさま、おはようございます。

ぅふふ、ダーヴェルさんも株をなさいますか。
銀行金利よりいいなんて、うらやましいです。

 私は、株の方はともかく、大丈夫だと思って買った投資信託で大損です。
野村證券などが大々的に宣伝していたファンド(1兆円をめざすと宣伝)なども
1万円の基準価格が、2割3割安が多く、半値近くになってたりしています。
 でも、いつも思うのですが、誰かが損したら反対に儲けている人間もいる訳で、
このところの株安は外人投資家に、いい様にやられた結果だと思っています。
また、マクドナルド株が、うまく上がればいいのに、今、4300→4150(8月17日)
抽選する位人気があったのに、低迷中。元の4300円が、高かったのかな?
その点、政府系のJR各社、NTTドコモは、公募成功していると思います。

 でも、ドコモに集まったお金はいったいどこへ、入っているのですか。
誰か、ご存知ありませんか。みんなが払っている携帯代は、どこに消えているの
でしょう。
携帯電話代が高いがゆえに、若い人たちが、物は買わない、旅行にも行かない、
不況の原因です。

管理人さまへ お願い  -投稿者:MK(初代)  2001-08-19 10:57:09

管理人さま

となりの井沢掲示板および、ふぉーらむですが、新規投稿があっても見つけにく
いのです。
できれば、某2ちゃんねるみたいに、投稿すれば上位に上がる形式に、変えて頂
けませんか。
お忙しいとは、思いますが、どうぞよろしくお願いします。

谷沢本を再度見ました  -投稿者:大阪JF生  2001-08-20 10:22:03

 ダーヴェル様、情報ありがとうございました。
諸君の書評とあわせ、最後の力を振り絞り再度見直してみました。
書評の方は良くかけていました。ただ、少しほめすぎの感はありました。
本体の最後の方は全く読んでいなかったので、結論を見落としていました。

「扶桑社の歴史教科書は今まで読んだ本の中で最低である。
しかし、他の教科書はさらに論外である(読む価値もない?)。
いっそのこと、歴史教育はやめたらどうか」

これが谷沢氏の結論だったのですね。確かに一理ありますね。
(ちょっと意見は違いますが)
ただし、それでは表題と中身がずいぶん違います。
これは元であったとしても、学者としては失格です。
やはり、小生にとって信用を失った著者になりました。

でも、ご意見いただかなければ、誤解したままでした。
どうもありがとうございました。

「古事記」の現代訳本  -投稿者:MK(初代)  2001-08-20 16:02:44

やったー! 「古事記」の 最高の現代訳本 見つけました。
 
田辺聖子さんの「古事記」−集英社文庫―

わかりやすく、読みやすく、著者の日本の古典「古事記」への愛情が、びしびし
伝わってきて最高!
私は田辺聖子さんのファンでもあって、お聖さんの本は、ほとんど読んでいるの
ですが、
いままで、気づきませんでした。「古事記」を題材にした「隼別王子の叛乱」の
方は読んでいて、
“これ以上はない。パーフェクトだ”と思っていたのですが。
「源氏物語」も、現代訳は、お聖さんの「新源氏物語」―新潮文庫―(全3巻)が
最高です。

お〜〜らら!本の題名間違えた  -投稿者:MK(初代)  2001-08-20 21:08:05

田辺聖子さんのご本の題名、正確には、

ーわたしの古典「田辺聖子の古事記」ーでした。ごめんなさい。

管理人さんへご連絡  -投稿者:上野  2001-08-21 02:01:58

ふぉーらむですが、これまでの投稿順での1・2・3・4・5順の提示が、
1・5・4・3・2順になりました。問題提起が1・2・3に渡るときや、3・4に
渡る年表等を示すとき、見づらく分かりづらくなりました。
ふぉーらむは関心のある人が時間軸に沿って延々と意見交換する場
ですよね。井沢掲示板形式が良いのですが、そうでなければ従来の
投稿順が望ましいと思います。
今回のふぉーらむの提示様式は、新規投稿を手軽に見つけて気楽な会話
を楽しむ場、つまりとまり木に適当なのであって、ふぉーらむには不適
です。
管理人さん、他のふぉーらむ利用者の方の意見も募集してみて下さい。
私としては善処を望んでおります。

管理人さまへ お願い 2  -投稿者:MK(初代)  2001-08-21 10:24:16

上野さん、みなさん、おはようございます。

あれれ!すみません。「ふぁーらむ」おかしくなっていますね。
分かりにくいです。私が余計なことを書いたからでしょうか。
言葉が足りずにすみませんが、私が言いたかったのは、各問題提起(スレッド)に
対する返事(レス)の投稿順ではなくて、問題提起(スレッド)の順番のことで
す。

問題提起(スレッド)を、新しい返事(レス)が付くたびに、上位に掲載される
様には、できませんか。
返事(レス)の順番については、最初のままの投稿順の方が、分かりやすいです。

「井沢掲示板」の方は、ともかく。
「ふぉーらむ」は、レスの数が少ないスレッドが、常に上位にあるのは、見にく
いと思っています。
みなさま、いかがお考えでしょうか。

歴史に操られる  -投稿者:管理人  2001-08-21 17:17:49

大戦中にドイツやスイスに駐在していた
外交官や新聞特派員など、十人ほどに取
材したことがありました。
日米開戦の報を、ヒットラー主催の音楽
会の最中に聞いたという、元ベルン公使
の話は興味深いものでした。
「ヒットラーを始め、ナチスの幹部連中
は、真珠湾攻撃を歓迎しなかった。『馬
鹿なことをしてくれた。これで、アメリ
カに参戦の口実を与えてしまった』表向
きはともかく、本音では不快感を表した」
日米開戦には、『タイム』が参戦の世論
を作ったことに注意を傾けたいと思いま
す。創業者は牧師か神父とされています
が、実は葬祭業か運送業(霊柩車)で財
を成したユダヤ人です。タイムと合併し
たワーナーも同業の出身です。
ただし、「アメリカが...」とか「ユ
ダヤ人が...」という見方を、私は採
りません。ワスプの一部、そしてユダヤ
資本、在米有力華僑など、本来がユニラ
テラリズムの米国を参戦のベクトルに動
かした勢力を特定すべきだと考えます。
それはまた翻って日本についても言える
ことです。関東軍参謀であった片倉衷氏
は、かつてインタビューしたとき「陸軍
ばかりが悪者にされたが、海軍は随分と
早くから南洋諸島に特務機関員を潜らせ
て日米開戦を準備し、戦争拡大に動いて
いた」と語ってくれました。
歴史を「謀略論」でみることは厳に戒め
なければなりませんが、歴史が節目節目
で選び利用した人々、組織、勢力をみき
わめることは大事です。

問題提起の順番の変更  -投稿者:myaa  2001-08-21 17:42:41

> 問題提起(スレッド)を、新しい返事(レス)が付くたびに、上位に掲載さ
れる様には、できませんか。
> 「井沢掲示板」の方は、ともかく。
という変更が、簡単にできるのでしょうか?
というのは、「登録日時」「降順」で「30」件を〔表示する〕っていう並び順の
設定の操作と
完全にぶつかっている内容だし、この部分は、「井沢掲示板」「ふぉーらむ」
「とまり木」全てに
共通になってるようですから、「ふぉーらむ」だけどうにかするのは難しそうに
見受けられますが・・
「登録日時」のところに「更新日時」の項を追加するとか、そのようなやり方で
もしないと、
BBS全体が、おかしくなりそうな気がしますが・・
どうなんでしょうね?

お久しぶりです。  -投稿者:マサヒコ  2001-08-22 18:00:42

 5泊6日の合宿も終わり、中学最後の夏が終わりつつあります。

進路決定まで、1年を切りました。僕の学校は、一応「中高一貫」であります
し、受験が命のような学校なので、高1で文理を決めなければなりません。

 僕は6分の5が理系志望のなか、文系を志望しているわけですが法学系や史学
系など迷っています。ぜひ先輩殿の御意見を拝聴したいと思いまして。決定理由を
教えてください。

 尚、話題に沿わないようでしたら、無視してください。

当たり前のこと…  -投稿者:雪上加霜  2001-08-22 21:54:14

ダカーポ9/5号アジアの教科書特集読みました。
当然、どの国も自国中心で書いていますね。
マサヒコさん
私はもともと理系で、歴史は赤点ばかり取っていましたが、韓国を知ってからは
文系人間に180°変わってしまいました。それが良かったかどうか…は歴史が判断
いたすでしょう!?
私には何も言えませんが、自分が頑張れることで頑張ってくださいね。

文系理系の志望理由  -投稿者:sanpei  2001-08-22 23:03:51

マサヒコさん。こんばんわ。
広島の学校に通っておられるとのこと。
私は広島の○北高校の卒業生です。
もう10年以上も前ですねえ・・・(遠い目)
高校では物理が好きだったので学校の先生になりたくて
大学は物理学科を志望しました。一浪後、大学の物理学科に
入ることができましたが、今は学校の先生では無く大阪で
公務員をやっております。
(しかも物理とは全く関係の無い一般事務での採用です。)

今考えると物理よりも史学科へ行けば良かったかなと思ったりも
します。ただ試験が出来なかったんですよねえ(笑)
私の狭い体験から言わせてもらえれば、高校・大学での専攻って
将来の仕事の選択に影響は与えるかもしれないですが、限定する
ってことは無いような気がします。(特殊な仕事は除きますが)
ただ、学生時代にこれでメシ喰えるって技を身につけておくと
社会に出て非常に楽出来ます。

コミケットだったにょ  -投稿者:正岡  2001-08-23 00:01:28

 ごぶさたをしております。
 今年もコミケットでわらわらした夏を過ごしました。
 毎年お盆と暮れの忙しい時期の開催なので、主婦はけっこう家を空けるのが
なかなか大変。
 しかし私は先祖に義理を欠いてもコミケだけは行く!
 21世紀はオタクカルチャーが世界を結ぶと私は信じているわ。

>マサヒコさん。うちの息子と同じ年なのね。
向学心旺盛で、うちの息子にも見習わせたいわ。
 私は私大の法学部でした。(同じ大学の歴史関係は文学部に属していて
募集が少なく、ちょっと無理だったんです(^_^;))
 入りたくて入ったわけじゃないので、18の小娘に法律の勉強はけっこう
つらかったです。面白いと感じるようになった頃には卒業でした。
 というわけで、より好きなもの.....と私も思います。
 が、しかし、将来のなりたい職業のことも考えておく必要はあるかと思います。
 就職時、私は教員志望だったのですが、けっこうこれは不利でした。
 法学部だと教員免許は社会科なので、採用人数が少ないのです。
(しかし国語は男の先生が足らないので、かなり有利だったはず)
 法学部の同級生は公務員県職を目指した人が多かったです。法学部からだと
比較的楽かと思います。弁護士みたいな職業を考えているなら法学が最短距離
ですよね。
 史学に行った私の友人は学校の先生になりましたが、別の知りあいは
史学部出てるのにゲーム会社のプログラマーになっちゃったから(^_^;)
(<ちなみに独学)好きな事をやるってのは無敵だってことですよね。

今年の海外の様子は?  -投稿者:MK(初代)  2001-08-23 01:01:32

みなさま、台風は大丈夫でした? 
ところで、ぅわぉ〜〜!
管理人さんて、やはり 朝日関係の記者さんなのですか?

実は、今年の年初にかけて、私の友達が、フランスへ旅行してきたのですが、
その時に,向こうでは狂牛病の他に、スペインでの大規模な鉄道事故が大きな
ニュースに
なっていたそうなのです。また、つい最近もBSのニュースでスペインの何か大き
な交通事故のことを
報道していました。今、スペインは、政情不安なのですか。ご存知ありませんか。
 ヨーロッパでは、スペインが一番自国の歴史に対しての自虐性が強いなどと聞
いて
少し気になるところです。
 また、近頃の中韓の報道も、ひどすぎる、よっぽど国内がうまくいっていない
んだろうなぁ
などと、私は、勝手に思っておりますが、どう思われますか。
 お暇な時にでも、お返事いただけたらうれしいです。

マサヒコさん、若いっていいな。色々と思い出しています。

では、また。

マサヒコさんと管理人さんへ  -投稿者:上野  2001-08-23 02:10:06

マサヒコさん
理系に行って自然科学の方法を知っておいた方が良いと思いますよ。
数学を除けばですが、実験科学は実験設備が必要ですから、なかなか一
人では勉強できません。文系は一人で本を読むことでも勉強できます。
学部の専門なんか、「専門分野」の玄関で御挨拶する程度のことですから、
あまり力まない方が良いですよ。かく言う私はドクター出て、今ではただの
オジサンです。

管理人さん
「歴史を『謀略論』で見てはならない」訳をそのうちご説明いただけませんか?
孝明天皇の毒殺に始まる岩倉・大久保の権謀術数によって、明治維新は
成った。天皇以外に表看板が無かったから、明治憲法では天皇大権と
なった。つまり、首相の地位が明確ではなかった。そのために、統帥権
干犯が起き、昭和に入って軍部を内閣が抑えられなくなった。
と言う陰謀史観を、私は抑えられないのであります。

はてさて...  -投稿者:管理人  2001-08-24 01:49:54

◇MK(初代)さん
>管理人さんて、やはり 朝日関係の記者さんなのですか?
いいえ、違います。ひとむかし前、朝日からは仇敵に扱われ
た某誌編集部に机を置いていました。
◇上野さん
>管理人さん 「歴史を『謀略論』で見てはならない」訳をそ
のうちご説明いただけませんか?
たしかに、謀略史観の誘惑って強いものがありますね。尊
敬するノンフィクション作家の保阪正康氏が、ある取材で
コメントを求めたとき、こう答えてくれました。
「歴史は、人の力を一度だけ使う」――。
私は、歴史とは《神の見えざる手》に思えてなりません。

歴史とは………  -投稿者:ウサチュウ  2001-08-24 10:11:11

 「あったがままを編むのがヒストリア(歴史)」
 陰謀・謀略史観に限らず、史観そのものが邪魔だと思いますが?

ありがとうございます。  -投稿者:マサヒコ  2001-08-24 18:34:46

 皆様、個人的なくだらない質問に答えていただき、ありがとうございました。

>>sanpei様
  ○北ですか!!ことしの入試は頑張って、地元広大のみならず、九  大へ
の実績を残してます。ちなみに僕は広島○院です。ご存知ですか

 井沢さんの「忠臣蔵元禄十五年の反逆」読ませていただきました。面白かった
です。

ニューズウィーク 日本版  -投稿者:sanpei  2001-08-24 22:07:18

いつも仕事の行き帰りにはカバンの中に文庫本を入れているのですが、
乗り換えの駅に着いたところで読み終わってしまいました。
で、最寄りの駅に着くまでの車内でヒマなので、売店で本を物色
していると、
「ニューズウィーク 日本版」「教科書戦争」
との文字が目に入りつい買ってしまいました。
・・・読んだ感想。

ここの掲示板に書き込みされている方は読まない方が良いです。(笑)
万一この書き込みを読まれて興味を持たれても買わないように(笑)
立ち読みですませましょう。ひじょーに不愉快になりました。

>>マサヒコさん
もちろん知っています。>広島○院。
と言うか、高校入試が無いと書いておられた時点で、
○院・修○・○北のどれかかと思っていました。(笑)

そういえばもう10年以上広島へ行ってません。
だいぶ変わっているでしょうねえ。

さよならプロ野球(セ・リーグ)  -投稿者:GOAL  2001-08-25 12:38:29

巨人が6連勝したらしいです。
しかし!!
たとえミラクルが起きようが、私の中では昨シーズンを最後に風前の灯火は既に
消えてしまっています。
シドニーオリンピックに目もくれずに勝ち取った日本一の騒ぎに、ついに別れを
決心した次第です。
それに比べパ・リーグの灯はまだ消えていない。特にオリンピック組の今年の活
躍は一味違いますね。国を背負って投げてくれた黒木、号泣した中村の姿は忘れ
られません。

本日NHKで21:00から教科書採択の特集があるそうです。どんな調子で放送する
のでしょうか?

オリンピック組  -投稿者:yuu  2001-08-25 23:49:11

松坂はどうでしょう?ちょっと負け
すぎじゃないっすか?太りすぎだし。
まあ、イチローの活躍のほうが日本の
ペナントより楽しみな今日この頃ですが。

プロ野球  -投稿者:sanpei  2001-08-26 13:19:30

毎年、プロ野球は6月頃に終焉を迎えるので私の中では
既に秋のドラフトです。
日南学園の寺原君が我がチームに来てくれるのかどうか・・・

昨日、近所の接骨医に行ってマッサージなどを頼んだのですが、
「体全体が歪んでますね」って言われました。(笑)
体が前から見てS字になっているとか・・・
バキバキ!バキバキ!って治してもらいましたが、もっと運動
するようにとか諸注意が与えられました。
しかし、マッサージやってもらっている間極楽です。(おっさんや)

ホークス頑張れ!  -投稿者:PhantomU  2001-08-27 17:59:40

皆さんお久しぶりです。
あまり、ホークスの話題が出てこないようなので出てきました。
去年、ダイエーがリーグ優勝したとき、某新聞のスポーツ面が巨人がカラー、
ダイエーがモノクロだったので友達と憤慨した事(他の新聞ははカラーでし
た。)を思い出しました。セ・リーグは、もう終わったようですが、パ・リーグは
まだ分かりません。このまま首位をキープしてくれればいいんだけど・・・。

いそげ救急戦隊ごーごーふぁいぶ〜  -投稿者:正岡(YSファン)  2001-08-27 19:22:50

どーもすいません。セを一人で消火しまくってしまいました。
(タイトルは消防車のイメージで(^_^;))
でもおかしいなあ。まだ上に球団がいると思っていたのに
いつのまにかM点灯って、絶対おかしい。変ですよね、この順位表。
誰が考えたんだろうなあ。

おもしろい掲示板発見  -投稿者:GOAL  2001-08-27 21:43:32

誰が日本のプロ野球(特にセリーグ)を牛耳っているのか!
個人的にはその人がやっている新聞の社説は好きです。
でもしつこいですがオリンピックに協力せずに日本一になったことを私は根に
持っています。
アマ野球界・・・あれも問題だ。

韓国の中央日報(日本語ページ)の掲示板はおもしろいです。(おすすめ)

稲垣メンバー  -投稿者:yuu  2001-08-27 23:39:04

稲垣容疑者じゃないの?何でメ
ンバーなの?誰か知っている人
教えてください。

Re:稲垣メンバー  -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-28 10:43:05

たしか・・・
容疑者が不起訴になる見込みの場合、「容疑者」とは呼ばずにその人の肩書きを
付けて呼ぶそうです。
今回稲垣吾郎さんは、社会的に「スマップ」の「メンバー」なので「稲垣メン
バー」だそうです。
また、一応は犯罪者なので「稲垣さん」とは呼べないそうです。

Re:稲垣メンバー  -投稿者:仙台匿名希望  2001-08-28 10:43:22

たしか・・・
容疑者が不起訴になる見込みの場合、「容疑者」とは呼ばずにその人の肩書きを
付けて呼ぶそうです。
今回稲垣吾郎さんは、社会的に「スマップ」の「メンバー」なので「稲垣メン
バー」だそうです。
また、一応は犯罪者なので「稲垣さん」とは呼べないそうです。

深謀遠慮  -投稿者:正岡(とまり木メンバー)  2001-08-28 15:53:09

え?そうだったのですか。
私はてTV局一斉に使うから、流行語大賞でも狙っているのかとばかり
思っていた(^_^;)

「新しい歴史教科書」と今後  -投稿者:亜活斎 回向  2001-08-28 20:45:57

教科書選定が終わった今になって、市販本「新しい歴史教科書」が売れていま
すね。藤岡先生をはじめとする作る会の方々がまさに「命」を張って戦われたこ
との証でしょうか。
そもそも、私達が受けた歴史教育とは、編年体の事象のみを羅列したものを暗記
させる教育でした。また(故意にかどうかは分かりませんが)時間的な関係で、
せいぜい第1次世界大戦前後で授業時間が足りなくなり、後は受験にも関係が無
いのでそのまま終わりと言う具合でした。
例えば、「征韓論」にしても内容はなく、「西郷隆盛は征韓論に敗れ下野した」
という記述のみで、西郷隆盛のひととなり・征韓論・敗れたとは?下野したと
は?の説明が無かったのです。
「新しい歴史教科書」では、まだ充分とは言えませんがそのあたりの説明や、そ
の後の世界情勢との繋がりなど「私にとっては」非常に分かりやすかった。
大東亜戦争前後の様子については、少し物足りない感じがしましたね。最近に
なって蔡焜燦(さいこんさん)氏の『「台湾人と日本精神」日本人よ胸を張りな
さい』を読みました。読了するまでに、溢れ出る涙と嗚咽に幾度と無く読むのを
中断させられました。仕方が無いと言えば、そうなのですが、台湾の歴史(のみ
ならず日本の歴史でさえも)について殆ど無知で有ったことへの慙愧の念にから
れました。
この年になってやっと「自虐的歴史観」の弊害が、国の内外に沸き起こってきて
いる事を感じ、私的HP(眞民族主義乃頁:http://www5.ocn.ne.jp/~nforum/)
をつくりました。
今回初めて投稿しますがよろしくお願い致します。

マサヒコ  -投稿者:邪馬台国論争の行き着く先  2001-08-28 21:03:33

 最近、作家の歴史ミステリーの本を読みあっさっています。
高木彬光さん、梅原猛さん、そしてもちろん井沢さん。
又、歴史家の先生の著作、森浩一さんなど。

 思うんですけど、読むには前者の「ミステリー)のほうが
斬新な切り口で面白いし。また後者のほうはそれなりに学術的な
視点で楽しい。

 しかし、問題の「邪馬台国論争」。両者ともはっきりしない。
井沢さんの「逆説」シリーズにも納得させられると思えば、他の
作品に出会うと、これまた同意してしまう・・・

 この邪馬台国論争。本当に決着がつくんですかね・・・
なにか皆が皆、興味を持つことで余計こんがらがっていく。
そういう気がしてならない・・・遺跡が出てくる以外に最高の
論証はないのでしょうか・・・・・・

まるで雀荘  -投稿者:ダーヴェル・メンバー  2001-08-29 00:40:15

Jの圧力か、媚び売ってるだけでしょう。そんなモン。
新聞は「容疑者」のままなんだし。

古い話しですがNEWSWEEK読みました。
あんなモンじゃないですかねぇ。「米の雑誌」だということを考えれば。
(日本版独自の特集だとは思うが)
ニセ写真使ってたりするのはアレですが、
日本だけでなくアジア全体に目を向けていることだけでも評価に値すると思いま
す。
お暇があれば目を通してもよろしいのでうは?立ち読みでいいので。
・・・って明日、最新号発売なんでもう手遅れですが。

余談ですが、創刊号からの読者だったりします、自分。
当初は木曜発売でしら。

☆H 2 A 打ち上げ成功☆ バンザイ!!!  -投稿者:MK(初代)  2001-08-29 20:13:21

ぅわぁ〜〜い!
やったね!!!うれし〜〜〜い! バンザイ!バンザイ!バンザ〜〜イ!!!

本当ですねえ  -投稿者:哲生  2001-08-30 01:02:07

打ち上げ成功は本当に嬉しいですよねえ。
最近暗い話題の多い中、関係者でもないのにホッとしましたよ。

勇気ある戦い  -投稿者:ダーヴェル・メンバー  2001-08-30 12:12:05

いやぁ。自分は信じてましたよ!!
・・・って、実は打ち上げがあったのも知らなかったんすが。
とりあえず
「人間の科学は、人間を幸せにするためにあるんだ」
と言う台詞を素朴に信じてたりするんで。

ところで、時事通信よ。
「気違いに刃物」のどこがいけないのか?
あの状況を他にどう表現すればよいというのか?
教えてくれ!

 -投稿者:メタロチオネイン  2001-08-30 14:43:08

プロジェクトXという番組を見て
感動する事がよくある
技術者、職人呼び方はどうであれ
夢にむかう人の姿が素敵だと思う
過去の我が映像を見ながら語る老いた現在の
当事者の、顔のしわ、涙
なぜか男性ばかりだが・・・
リーダーの器によって、生かされたり、つぶされたり
運、不運、自己の目のくらさを超越して
成功を分かち合える至福の時を
一生のうちに味わえるなんて、羨ましい

青春、朱夏、白秋、玄冬
人生のどの時期をどう生きてきたか
事象樹と障害樹をあとからあてはめてもなお
予測できない領域に
不安とともに「夢」がある。

グローバル化ぁ〜  -投稿者:雪上加霜  2001-08-30 20:30:29

先日大学生たちと話す機会がありました。
彼らが日本の文化をあまりに知らないことに衝撃を受けていると、
「グローバル化の時代だから」
と言うのでコンコンとセッキョーしてしまいました。
まったくのオヤジになってしまいました。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い  -投稿者:DCM  2001-08-30 21:50:02

とは、良く言ったものです。
精神障害者に対して一番配慮を欠いた認識を持っているのが
ご自分達である事に、
時事通信様は気付かれていない様です。

突然ですが  -投稿者:6ばん  2001-08-31 23:34:53

2回目の投稿になります6ばんです。
 最近、占領期の頃の日本について興味を持ち少しずつ勉強しようとしているの
ですが、この時代についても非常に面白いものがあります。
 占領期の日本についての関心もまだそれほど世間ではもたれていないのかなー
などと勝手に思っています。というのはあの時代の人物たち、吉田茂とマッカー
サー、鳩山一郎やジョージ・F・ケナンといった人物
は現在までの日本にとってものすごく重要だと思うのです。鳩山一郎やケナンな
どといった面々は日本人の多くは興味ないでしょう。いまだに正確な数すらわか
らないパージの歴史、それにより日本の政治勢力が大きく3つに割られたこと、
はじめは天敵同然だった吉田とマッカーサーがなぜくっついたのか。結果鳩山一
郎や河野一郎ら党人派の敗北。
 最近中曽根元首相が小泉総理のことを、我々(党人派)と同じDNAを持って
いるなどというようなことを言っていましたが、ホントかどうかはさておき、な
んとなく分かるような気がしました。
 おおざっぱに書いてしまいましたが皆さんは占領期についてどのようにお考え
でしょうか。ぜひお聞かせください。



| 戻る | 次の頁へ>>