TOP >> ふぉーらむ >> 投稿内容

古九谷の謎 -投稿者: 偏屈人  2002-07-03 23:46:42
郷土史を研究している知人よりある論文と、古九谷の絵を見せられ衝撃を受けま
した。その文によれば、加賀前田家と宇喜多秀家との関りが書かれており、八丈
島へ遠流された秀家一党14名を姻戚関係にある加賀三代藩主前田利常と隣藩の盟
友越前松平忠直の手により奪回し、石川県山中温泉の奥地九谷に住まわせ一大新
天地(パライソ)を目指したとあり、利常、秀家は隠れキリシタンであり古九谷
窯はマリア観音の掛絵の替わりとして焼かれ、現在石川県立美術館に所蔵されて
いる平鉢にはハト、魚、羊や葡萄などキリストを象徴する絵が隠し絵として描か
れており、これはこの当時各地の教会や礼拝場などに宗教具として送られた物で
あり秘密裏に作られた物である。と解説しています。
文面は最後に芭蕉の旅はこの痕跡を探るべく隠密の旅であり、何故山中温泉で八
日間も滞在したのか、と結んであります。一仮説にしてはかなり詳しく調べてあ
り井沢先生のような方々による学術的な裏付けが得られれば古九谷の秘密、いや
日本の歴史が根底から覆るかも知れません。
広く識者のご意見をお待ちいたしております。

Re:古九谷の謎 -投稿者: kac  2002-07-13 13:26:37
石川県山中には親戚がいるのでよく行くのですが、その親戚の人はあま
り古九谷についての歴史とはかさすがに詳しくはしらなかったです.
地元のことなので興味あるのですが,子供でもわかるような古九谷解説
本とか、あれば、ぜひ教えてください.クタニと言う名前の由来も知
りたいです.

Re:古九谷の謎 -投稿者: 偏屈人  2002-07-20 23:31:21
古九谷についての詳しい文献は見当たりません。
簡単なのでよろしければ山中町町史を見ていただ
ければ載っています。(山中町図書館に有ります)
又、九谷の由来についても判っておりません。
九谷の焼物がキリストの隠し絵として焼かれていた
と言う事は画期的な発見です。