TOP >> ふぉーらむ >> 投稿内容

中山正暉インタビュー関連・続き -投稿者: いあつま  2002-06-26 02:49:17
月刊テーミス7月号の「中山正暉インタビュー」について、仮にこ
の発言がすべて事実であるとしても「やはり、中山氏はチンピラ議
員ではないのか」という私の疑念は払拭できません。以下このイン
タビューに対する私なりの感想を述べますと・・・

(1)中山議員を恐れて(?)顔面蒼白になった石原氏を中山議員の息
子がビデオにとっていた、と中山議員が自慢(?)そうに発言してい
るが、何故ビデオを持って息子が側で待機(?)していたのか、何か
一定の目的を持って当初から石原氏を陥れようとしていたのか?

(2)「この政治家たちの体たらく」という石原氏の「拉致議連会長と
しての中山議員の、現在進行形の政治姿勢」に対する公的な批判に
対し、旧聞に属する、それも石原氏のプライベートに属するはずの
石原氏の婚外子認知の件の顛末を持ち出して、問題すり替え的な批
判を石原氏に浴びせ、最後に「この安物のヒトラー!」といってや
ったんだ、と子供のように得意げ(?)に発言しているが、70歳に近
い政治家の発言としては、非常にお粗末、かつ、卑劣である。

(3)中山議員は石原氏を別室に連れ出し、産経新聞に連載中の”日本
よ”に関し「『よど号の元妻とは誰のことか』と聞くと石原氏は答え
られない。石原氏はゴーストライターに書かせて署名だけしている、
という話も聞いているが、この件もそういう気がしたものだ」と発
言しているが、この発言は石原氏の作家としての名誉(?)を明らか
に棄損する発言と思われるが・・・。

中山正暉インタビュー関連・続き(番外?) -投稿者: いあつま  2002-06-26 12:23:59
まとまった文章は、エラー表示がでてしまい、送信できないが
私のパソコンだけの現象か?送信できるときもあるが、一体ど
うなってしまったんでしょうか?

中山正暉インタビュー関連・続き(番外?2) -投稿者: いあつま  2002-06-26 12:58:46
まとまった文章は、Internal Server Errorが表示されてしまい、やはり送信で
きないが・・・。

Re:中山正暉インタビュー関連・続き -投稿者: コロリン  2002-08-19 06:55:10
 いあつまさん、はじめまして。いあつまさんの
幅広い知識・卓見ぶりにはいつも感服させられて
おります。私はあんまり知識や教養はないのですが、
この件についてなら少しは語れることもあるので、
書いてみようと思います。
 本当はこちらのスレッドがたてられてすぐにでも
返信すべきだったのですが、なにせID取得して
BBSに書き込む決心がつくまでかなりの時間を要して
しまったため、遅れてしまい申し訳ありません。
 では本題に入らせて頂きます。もしかするといあつまさんも
既にご存知のことかもしれませんが……。
 中山議員が2ヶ月くらい前に某ラジオ番組にゲスト出演
されて、有本さんの件をはじめ様々なことを語ったことが
ありました。だいぶ前のことなので細かい言葉は忘れて
しまったのですが、要約すると大体次のような内容が
印象に残っています。
 中山議員は有本さんのご両親との電話のことについては
「誤解だ」とおっしゃっていました。ではなぜテレビにでて
釈明しないのか。「テレビは映像が編集されて自分の
本当に伝えたいことがうまく視聴者に伝えられないから」
とのこと。なるほどそれはあるかもと私は思いました。
 次に有本さんのご両親とのいざこざについて。中山議員は
有本さんのご両親にはどうやら複雑な感情を抱いている
ようで、「私は一生懸命拉致問題に尽くしてきた。ご両親は
そんな私についてはあのようなことを言っているのに、
娘さんを拉致したという八尾めぐみと新聞紙上で一緒に並んで
仲良く写真に写っているのが、どうしてなのかわからない。
有本さんの問題に力になっている私に感謝しないで
娘を拉致した女と仲良くしているのは一体どうしてなんだ」
と語っていました。それに「ご両親は以前はもう娘のことは
あきらめていると言っていた。娘には会いたいとは
語っていなかったのに、今頃になって意見を変えるのは
どうしてか」みたいなことを口にしていました。
まったく何言ってるのやらって感じでした。さらには
「有本さんのご両親は最近マスコミに出て、いい気になっている
ようだ」という風に受け取れる言葉も口にされていました。
いくら有本さんのご両親と上手くいっていないからといって、
私情丸出しの政治家にふさわしからぬ言動には、
あきれるばかりでした。

中山正暉議員がラジオで語ったこと -投稿者: コロリン  2002-08-19 07:18:50
 中山議員が拉致議連会長を辞任した理由は、本人が
おっしゃるには「自分の思うとおりに活動できないから」
とのこと。更に北朝鮮で女性に接待されていたのではという噂
がでているがどうなのか、と聞かれると「なぜ北朝鮮に
行ってまで女性とつきあわなければいけないのか。
私は妻一筋ですよ」とおっしゃっておりました。
 そして石原慎太郎都知事の話になると、もう許せない
といった感情にあふれて、「慎太郎の野郎(この言葉は確実に
口にしたことをハッキリ覚えています)、俺がヤツの息子の
選挙応援をしてやったのに、その恩を忘れている」
「東京都知事をやめて首相になるとかいう噂があるが、
都の財政がうまくいっていないのに途中で投げ出すのか」
「石原新党を立ち上げるとかいう噂があるが、どうして
小泉政権をゆるがすような素振りをするのか。首相候補と
騒がれているが、あいつは国会議員を途中で投げ出した。
首相になろうっていうのなら、まずどうして議員職を
途中でやめたのか、しっかり釈明すべきだ。だいたい、
あいつが候補と騒がれるのは自民党をやめて外に出たからだ。
いまも自民党に所属していた場合、奴が首相になるべきだと
言い出す人間は殆どいないだろう。やめたから騒がれるんだ。
あいつがもしも小泉内閣を脅かす行動に出たら、俺は
小泉という男を守ってみせる」と、断言していました。
 お二方の仲が悪くなるのは勝手ですが、政治の場に私情を
ここまであからさまに持ち込むとは……。もっとしたたかに
動かなきゃ中山さん、って声をかけたくなりました。(^^;

現代コリア所長、中山正暉議員を痛烈批判 -投稿者: コロリン  2002-08-19 07:44:54
 さて、中山議員が出演した数週間後、同番組に
現代コリア所長の佐藤氏がゲスト出演されました。
 佐藤氏は最初は中山議員のおっしゃることにえらく
感嘆され、今から5年前に雑誌「正論」にて、中山議員を
褒め称える文をお書きになったことがあったそうです。
ご本人いわく「私は単純な人間だから、素直に信じて
しまったのですよ」というような趣旨の発言をされていました。
それが現在では中山議員に痛烈な批判をするように
なってしまったようです。
 中山議員が拉致議連会長を辞任されたのは、ご本人の
思うような活動が出来なかったから、とのことですが、
佐藤氏は、中山議員はまったく別の理由で辞職を決意した
のだとおっしゃっていました。
 佐藤氏によると、中山議員はアメリカ大使館の重要幹部
(大使だったか誰だか覚えていませんが、とにかく上級クラス
の実力者であることは間違いないようです)と、一緒に
会った際に「これからの国際情勢の移り変わりで、北朝鮮は
いずれ近いうちに崩壊するだろう。その時、北朝鮮寄りの
立場でいては君は失脚するだろう。いまのうちにその手の
ことからは身を引いたほうがいい」というような忠告を受け、
それで拉致議連会長辞職を決心したそうです。これは中山議員
の友人が直接本人から聞いた話だそうです。佐藤氏は
その中山議員の友人から、さらにこの話を又聞きしたそうです。
これには司会者の人も即座に信じられなかったようで「本当
ですか」と言うと「本当ですよ。中山議員の友人から直に聞いた
んですから間違いない。賄賂収賄で堕落していく国会議員
と同様に、彼は変節したんです!」といったことまでハッキリと
中山議員を厳しく批判されていました。
 いあつまさんの「チンピラ議員」評は、ほぼ的を得ている
のではないでしょうか。

訂正 -投稿者: コロリン  2002-08-20 06:30:48
現代コリア所長→「現代コリア研究所長」

失礼いたしました。

丁寧なご挨拶をありがとう! -投稿者: いあつま  2002-08-22 01:30:36
コロリンさん、はじめまして。
しばらくここを放置していたので気がつかず、今、拝見したところ
です。不注意で申し訳ありませんでした。

『 中山議員が2ヶ月くらい前に某ラジオ番組にゲスト出演』した
ことは知りませんでした。耳寄りな話をありがとうございました。

明日(もう本日かな)の夕方から、遅めの夏休みとして5泊6日の
国内旅行に出かけますのでしばらく投稿できませんが、戻りまして
落ち着きましたら、また中山議員と石原都知事関連の投稿をしたい
と思っていますが・・・。

某ラジオ番組について -投稿者: コロリン  2002-08-27 07:00:01
 この「某ラジオ番組」というのは、ミッキー安川氏の番組
です。ラジオ日本・KBS京都をキーステーションに、
毎週金曜の昼12:30-16:00(KBS京都は14:00まで)の番組、
夜中24:00- 5:00の番組が放送されています。大体2部構成に
なっていて、前半が政治・社会談義、後半が演歌です(これは
昼夜一緒)。夜中だとAMの電波が拡散されて日本全国どこでも
受信できると思います。ただ、雑音は多いかもしれませんが。
夜中は韓国・朝鮮、中国やロシアのAM放送が日本にも
聞こえてきますし、夜のせいもあってかなんだか不思議
な気分になります。
 この番組に出演された方々は、最近の人を思い出すだけでも、
民主党の鳩山党首、管氏、自民党の松野氏や中山氏など
がいますが、常連は評論家の宮崎正弘氏、民主党の上田清司氏
そして自民党の平沢勝栄氏の面々です。特に平沢議員の出演回数
は、圧倒的に多いです。テレビのニュースやワイドショーでの
話を聞くよりかラジオの方が面白い話が聞けます。
 ゲストによっては(この前の佐藤氏のように)、とても
興味深いお話が聞けることもあるので、気が向かれましたら
カセットテープやMDに録音して聞かれてみてはどうでしょう。
(もし既に番組の存在を知っておられたなら、失礼しました)

Re:中山正暉インタビュー関連・続き -投稿者: コロリン→コロリン@ROM  2002-08-28 15:43:45
 ちょこっと改名しました。深い意味はありませんが(^^)。
 佐藤氏がおっしゃるには中国・北朝鮮と深い関係を持つ5人の
政治家がいる(いた)そうです。

対 中国
故・渡辺美智雄氏、野中広務議員、加藤紘一氏

対 北朝鮮
故・金丸 信氏、中山議員