TOP >> ふぉーらむ >> 投稿内容

サッカーと朝日の傲慢と無知  -投稿者: KABU  2002-06-01 12:38:27
KABUは現在、昨夜(5月31日)のフランス対セネガル戦(0-1)の余韻に浸ってお
ります。「ああー生きていてよかった。こんな素晴らしい試合をTVとはいえリア
ルタイムで見られるとは・・・お母さんお父さん産んでくれて有難う。育ててく
れて有難う(グッスン★ うっとり☆)」と。そひたら(「そしたら」ではないこ
このぶっ外れた調子に注目されよ! 名探偵コナンなら次のKABUの発言を予想す
るであろう。では、もういちど、)「そひたら」今日の朝日新聞社説に目が止ま
りました。曰く、「サッカーはナショナリズムを刺激しがちな競技である半面、
「世界共通の言語」であるとも言われる。 それぞれの国にはそれぞれのサッ
カーを文化としてはぐくむ土壌がある。W杯は、地域で磨かれた最高のサッカー
を、ボールを媒介にして表現する場でもある」、と。

おいおいおいおい! 朝日新聞! おんどりゃー、他人(HITO)が人生の至福を
感じている時に、よくもこんな小賢しい理屈で幸福と感動の余韻をぶち壊してく
れたなーあ! こんな講釈なんぞサッカーの与える感動に擦り傷一つ与えへんが
な。朝日新聞の社説子さんよ、何かい? 延べで世界中の450億人が見たい見た
いと切望しているワールドカップのサッカーでも、「ナショナリズムを刺激」す
るようならそれは悪いもんになるんかい? 何かい? サッカーでは多様な「そ
れぞれの国の文化」をサッカーという「共通の言語」でおしゃべりするだけに止
めておいて、サッカーが異文化間の相互理解に役立つ範囲でなら許されるけれ
ど、一度、それが<おしゃべりの段階>を離れてナショナリズムの実体化に進む
契機になるようならば<困ったもの>、そんな場合にはサッカーの過剰な盛り上
がりに対しては規制も考慮しなければならない、あんたらそう考えるんかい? 
あんな。ナショナリズムにせよ、サッカーにせよ、朝日新聞の社説子如きに「こ
こまでならいいが、こっから先は問題がある」なんぞコメントされるようなそん
な小さなもんちゃうで。朝日新聞よ、あんたら何か考え違いしとるんちゃうか?
 あんたらは高校や中学の生活指導の先生やないねんで。ナショナリズムが暴走
族メンバー間の仲間意識でサッカーがオートバイやないねんで。何様や朝日新
聞! 何時から何を根拠にあんたらはそんなふうに読者を見下し読者に思想指導
できる(精神的な朝日新聞の思い込みにせよ。)ようになったんや。
<続く>

サッカーと朝日の傲慢と無知(2)  -投稿者: KABU  2002-06-01 12:41:29

こんなん物言いなんざ、そうさね、例えば昨夜(平成14年5月31日)
の巨人対広島戦での男キヨハラの、ダンジリファイター清原の代打
サヨナラヒットに感動したリストラの瀬戸際にあるサラリーマン氏や
銀行の貸し渋りを浴びせ掛けられて会社経営の危機にある中小企業の
社長さん達が「よし俺もまだ頑張る!」と思っている時に言ったら、
朝日新聞さんあんさんシバカれんで。そう、「野球は贔屓チームとの
一体感や他のチームを応援する人への敵愾心を刺激しがちな競技である
半面、「サラリーマン共通の言語」であるとも言われる。 それぞれの
チームはそれぞれの野球を文化としてはぐくむチームカラーがある。
プロ野球は、ファンと球団が永年に渡り育成してきた最高のベースボー
ルを、ボールを媒介にして表現する場でもある」とか、清原のサヨナラ
ヒットを頭の中で何度もリプレーして自分に勇気と元気を奮い立たせて
いるリストラ族や経営難の中小企業の社長さんが聞いたらどんな反応す
るか想像してみい。朝日新聞社説子は本当にデリカシーのない奴等ゃね。

朝日新聞の社説子さんよ、あんさん達が「ナショナリズム」や「文化の
多様性」をあんさん達の賢い頭の中でどう理解するも評価するも勝手や
ねんけどな。悪いけど、あんたらに<サッカー>も<ナショナリズム>
も許可(朝日新聞の思い込みにせよ、)される筋合いのものちゃう。
そして、少なくともな、あんたらに休日の朝の至福の余韻をぶち壊され
る筋合いは全国3,000万人の清原マニアにも全世界30億人のサッカファ
ンにもこれっぽっちもない。朝日新聞の社説子さん、アリバイ的にワー
ルドカップサッカーの記事を書くのは止めなさい。不愉快や。そして
な、そんなな社説を書くについてはな、壊れたCDプレーヤーのように50
年一日の如く「ナショナリズム批判」と「文化相対主義の表面上の擁
護」、しかる後(衣服の下の鎧よろしき、)「朝日新聞の支持する戦後
デモクラシーと社会主義の思想的混合物」の読者への押しつけは止めな
さい。不愉快だ。サッカーに興味も関心も知識もないならサッカーの記
事を書くんじゃない! 貴重な全国紙の社説欄に無内容で空虚なコメン
トを垂流すな。おれの休日の至福の余韻をどうしてくれるんだ。反省し
ろ朝日新聞!