TOP >> ふぉーらむ >> 投稿内容

天皇は神なのでしょうか? -投稿者: 岡島  2002-01-18 02:28:40
一神教の神とは違うとか生物学上人間であるとかいう意味でなく「宗教
的、呪術的」に天皇は古来日本の神であったのでしょうか?天皇がお隠
れになると神になるということはいえると思いますが在位している天皇
はどうなのでしょうか?天皇が神だとすればよく八百万の神といわれま
すが天皇もその中に入るのでしょうか?ちなみに私の現時点での考えで
は神でなく、天皇には神を祀るという役割があるので神ではないと思っ
てはいますがよくわかりません。難しい問題で結論がでるとは思えませ
んが皆さんのご意見を聞いてみたいです。よろしくお願いします。

Re:天皇は神なのでしょうか? -投稿者: りんご  2002-01-28 14:05:57
はじめまして。
さっそくですが、非常に難しい問題だと思います。
天皇を神として祭った結果、戦前戦中どういう結果を招いたかは書くまでもない
かと思いますが、結果として日本は破滅の一歩手前までいってしまいました。私
は天皇制自体を反対するわけではありませんが、今本当に天皇という存在が必要
なのか、もし必要だとしたら、どのような役割と責任を与えるのか、考えなけれ
ばならないのではないでしょうか。
神を祀る役割と言いますが、現実には日本には、国教と呼べるものがない以上ど
の神を祀るのかわかりません。

Re: -投稿者: 岡島  2002-02-03 13:27:24
質問の仕方がまずかったようですいません。
私は天皇制度を評価したり、どうあるべきかを知りたかったのではありません。
我々の先祖が天皇をどうとらえていたかに関心があるのです。
それと天皇と神との関係にも興味があります。というのも神といっても
日本には八百万の神がいるわけで千差万別です。安部清明は式神を使役
していますが、式神といってもやはり神様なわけです。朝廷は神階とい
って神に位を与えています。このあたりのことがどういう意味なのかを
知りたいと思ったのです。
ぶっちゃけた話、井沢氏が「逆説」で信長が神になることで天皇を越えよ
うとしたということを言おうとしているように思われるので、神になっ
たからといって天皇を越えることはできないだろうと私は考えるし、信
長もそれは承知していただろうと思うということです。失礼いたしました。

Re:天皇は神なのでしょうか? -投稿者: さこん  2002-02-15 23:51:55
つまり、神道の教義(?)の上で、神なのか?ということでしょうか。
どうなんでしょうねー。我々の場合、どうしても国家神道の頃の
「現人神」としての天皇のイメージがありますね。しかしながら、
天皇家には昔は仏壇があったらしいですし、実際は天皇が自身を
現人神だと公式に言ったことはない・・・と、どっかで聞いたことが
あります。

私も、岡島さんと似たようなイメージですね。天皇は一種、神官の
最高位であるような、そんな感じ・・・。ただ、調べたわけでは
ないから、単なるイメージの域をでないのですが・・・。

提案:神の概念の統一 -投稿者: かばちぃ  2002-03-30 03:59:02
 この論争を読ましていただきましたが、どうも神という言葉が統一さ
れて使われていないと感じました。
 キリスト教で言う創造主としての絶対神、これが天皇さんか?と聞
かれれば明確に「否」と言えます。
 日本の神様も古代の神(山奥の大きな岩や大木に宿るとされた神)、
天皇家の先祖としての神(神武以前)、神社に祭られた神(天津神、
国津神)、国家神道時代の神、軍部が力を持っていた時代の神など思
い付くままに上げても色々有ります。
 この論争には、是非どの神様かという事を明確にお願いします。
 
 なを逆説的な言い回しが大好きで根性が3回転半しているわたくしメ
小学生の甥に「天皇さんは人間じゃない。」という事を法律論で説明し
ようとして失敗しました。その根拠は「天皇さんには戸籍が無い。」で
す。小学校の先生に右翼の方と間違われただけでした。

Re:天皇は神なのでしょうか? -投稿者: 大山健一  2002-10-03 08:55:49
 私は天皇は法律上、人間ではないと思いますし、歴史的・文化的には
神であると思っています。
 日本の神道というものがそもそも教義の無い宗教なわけで、天皇はこの神道に
おける最高位の神官であるし、天照大神の子孫となっています。ですから紛れも
無く天皇は神ですが、それは西洋的な「神」とは
違うということでしょう。
 では、神概念の統一が出来るのかといえば私は無理だと思いますし、そもそも
そのような事はする必要がない。この議論で神概念が統一されていないのも当然
です。なぜなら神道では全てが神だからです。
 
 八百万の神というのには私達も含まれています。例えば日本の仏教では「山木
一草」全て仏であり、人間だけではないのです。これは明らかに民族宗教、すな
わち神道の影響と考えられます。

 又、靖国神社に祀られている人々は皆、「神」なのではないでしょうか。この
点からしても古代から(どの時点かは不明ですが)日本にはそのような思想があっ
たと考えられる。同時に日本はかなり早い段階で政教分離が出来ていたことをみ
ても日本の統一的存在としてのカリスマがあったわけである。これは神官として
だけではなく民族の中心にあるものとして神性を帯びていた(神であった)と私は
思う。