Name    : 安部奈亮
E-mail  : s00v0128@ip.media.kyoto-u.ac.jp
Title   : あ〜あ〜本日は青天なり
Comments:
もしかして一番乗りですか?(違ったら大恥)
これはラジオゾンテみたいなものと思って下さい。

本題「地名」
知人(といっても定年退職者)で、古地名を集めている人がいます。
地名は、本当にいろんな事を記録しているそうです。
そう言えば、岡山には変な地名が多いと言っていた人がいました。
皆さんの周りにも珍しい地名や、地名のいわれはありますか?

Time    : 1998/11/27(金) 13:05:11

Name : 管理人 E-mail : rk7m-ysd@asahi-net.or.jp Title : 安部様、一番乗りですね Comments:  以前、石川県の「鶴来村」(つるぎむら)に取材にいったことがあります。 地 元の人に、「こちらには、鶴が飛来するのですか」と私は尋ねました。 「いいえ 。一羽も来ません。元は“剣村”だったのですが、あまりにも禍々 しいので、字 を変えたのです」──との返事でした。 これも、言霊かもしれませんね。                        管理人 追伸 「とまり木」のほうも よろしく。 Time : 1998/11/27(金) 13:49:58
Name :E-mail : Title : リニューアルおめでとうございます。 Comments:  しばらく前に一度だけ書きこんだものです。 以前の形式だと高度な歴史議論についていけなかったのでなかなか 参加できなかったのです(苦笑)。こちらだったらSAPIOの連載の 話などもできそうなので非常に嬉しいです。 先日、テレビで井沢先生を拝見しました。目の具合は良さそうに 見えましたが、SAPIOのほうも次号は通常形式になるのでしょうか? Time : 1998/11/28(土) 00:18:14
Name : 藤田 潔 E-mail : kfj@mail2.netwave.or.jp Title : 天智天武問題に対する井沢先生の著書 Comments:  井沢先生、管理人様、新しいBBSの完成おめでとうございます。  これで、歴史に素人の私も書き込みやすくなりました。 ところで、掲示板の方では天智天武問題が終了していませんが、これに対する井沢 先生の意見を知りたい方は 1.隠された帝 2.逆説の日本史2 古代怨霊編 3.黎明の叛逆者(その後「日本史の叛逆者 私説・壬申の乱」と改題) を読んでみてください。先生の考えが、時間とともにまとまってきているようで、 興味深いですよ。  なお1と3は小説ですが、「歴史ミステリー講座」にも書いてあるとおり、歴史 に対する考察は、先生が真実と思っておられることを書かれたものです。  ただし、3は伝奇時代小説を意図して書かれたものであれば、中身は本来フィク ションです。しかし、私説・壬申の乱とあるので、先生の説と思っております。も し違っていたらごめんなさい。  なお、最新刊「『紀記』史学への挑戦状」でも、対談相手が小林惠子さんですの で、天智天武問題が触れられていないはずはないと思いますが、残念ながら私はま だ読んでいません。なるべく早く読んでみたいと思っております。 Time : 1998/11/28(土) 13:37:36
Name : きんたろう E-mail : kintaro@po.net-ibaraki.ne.jp Title : しまった! Comments: 今日は久しぶりにパソコンをいじっていたのですが、今まで新しくなったことに気 がつきませんでした。1番のりしたかったのですが、残念。 それはともかくおめでとうございました。 Time : 1998/11/29(日) 22:18:13